自分メディアで同じことを何度も書くことについての考察

Print Friendly

■今日は同じことを書くことについて
考えてみたいと思います。

毎日文章を書いていると
ネタは必然と同じネタになります。

最初の頃は同じネタを書いて良いのか?
と悩んでおりました。

■今は

同じことを書いて良いメディア。
書かない方が良いメディアと言うのが
あると思っています。

同じことを書かない方が良いのは
きっちりしたテーマが確立されている
Webサイトです。

例としてはバズ部のWebサイト。

mshn.jp/r/?id=0rnqg97&sid=4621

ここは、コンテンツマーケティング
WordPressなどデジタルマーケティングに
関する情報を提供するWebサイトです。

■一つ一つのコンテンツに質が高く
多くの分野で、Googleで上位に
検索されます。

こう言う、ストック型の情報発信
サイトは、全体を網羅し、
同じ情報は置かないようにするのが
いいです。

■逆にメルマガとか、ブログで毎日
更新しているものは、ある程度
同じことを書くのが自然だと思います。

その場合、同じことを何度も
書くことによって読み手側が
「あっ、そうだった、そうだった」
と思い出します。

■最初は読んでは忘れ
読んでは忘れしているのですが
一定数を超えると、

その書いたあることを忘れなくなるんですね。
ですから、ある程度情報が
流れいていくメディアでは
同じことを書くことはとても自然です。

■前者の場合はストック情報。
そして凄くコンテンツの質が高く
よく検索されるキーワードで
常に上位に表示されると言う
特徴があります。

■後者の場合は「毎日」と言う
特徴があります。もしくは「頻繁」に
情報が更新されるメディアです。

質と量と言えば語弊がありますが
質のメディアでは、基本情報に重複が無いように。

ある程度、量のあるメディアは重複があってもよい。
と思います。

■無論、量のあるメディアとは言え、
一定量を保ちつつ、あるレベルでの
情報の質と言うのも意識することは
言うまでもありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<今日のしつもん>

あなたのメディアはどんなメディアですか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA