そもそも何のために情報発信をしたいのか?

Print Friendly

■情報発信をする人と
しない人では大きな差が
付くと書きました。

でも別に情報発信したくないし。
って思う人もいると思うのですよね。

そちらの方が多いかも知れません。

■じゃあ何のために情報発信するのかな?
って考えてみたいと思います。

個人的な話しですが、
僕が会社員だった頃と
今で、一番違うのは

・人の指図で仕事をしているか?
・自分の意志で仕事をしているか?

の違いがあります。

■この差ってとても大きくて
仮に結果として同じ作業になっても
気持ちの持ちようは180度違います。

自分の人生だから、やることも時間も
自分で決めて自分で動きたい。

って僕は思っています。

■この自分のことを自分で決める
ってことを実現したいわけです。

では「自分のこと」って何でしょうか?
言い換えたら「自分でしたい事」です。

●●と言う仕事をしたい
●●な人と出会いたい
●●に行きたい
●●なことをしたい

自分の希望を叶えるときに
ひとりで叶うものってすごく限られます。

■そんな時に、自分の意志や気持ちを
伝える必要があります。

身近な人に伝えるだけなら
情報発信はあまり必要ないのかも
しれません。

ですが、多くのことは、
自分の友人・知人・自分のことを
知っている人。

もしくは自分の活動に賛同してくれる
他人などと巡り会う必要があります。

■そんな時には、やはり情報発信が
大事なのです。

テレビ・ラジオ、新聞・雑誌などの
マスメディアしかなかったときは
どうしようもありませんでした。

しかし今はインターネットがあります。

自分で情報発信をすれば
伝えることの第1歩は出来ます。

そしてその自分の想いを伝える力が
強ければ、自分の夢に近づくことも出来るのです。

■情報発信力は、自分の夢を叶えたい
人は必須の力なのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<今日のしつもん>

何を叶えたいですか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA