エアウリピクライズ解明(^^)

Print Friendly
この記事の所要時間: 047

■一昨日Blogに記した エアウリピクライズの件。

気になったのでANAに問い合わせてみました。

■1日後早速返事が来て

エアウリピクライズは英語で Eauripik Rise

エアウリピクライズはそのままカタカナ表記したもので

正しくは オーリピック海膨 と呼ばれています。

とのこと。

(Riseは海膨で海嶺の勾配が緩やかなもの)

■さらに続けて

システム改修が必要なため時間は掛かりますが

表記を変更する旨、とても丁寧なお返事を頂きました(^^)

■この改修がされようがされまいが

きっと私の人生には影響はほとんどないし

これで困る人もまずいないとは思いますが

でもこれでスッキリしました。

■丁寧かつ迅速な対応をして下さった

ANA関係者に感謝です。

■例え直接的な利益は無いにせよ

やはり自分の疑問は一つ一つ丁寧に

対処していく事は重要だと学べました。

メール頂いたときはとても嬉しかったです。

■きっと数ヵ月後、改修された画面を見て

ひとりほくそ笑む楽しみが出来ました(^^)

 

関連記事

コメント

    • まき
    • 2016年 5月 16日

    突然すみません。
    先日ANAに乗りフライトナビゲーターにあったエアウリピクライズが気になり検索し、このページに行きつきました。
    このブログの元のブログが見られないので、私の想像があっていないかもしれませんが、2016年5月現在[エアウリピクライズ]の表記でした。
    でも、このブログのおかげでスッキリしました。
    ありがとうございます。

    • shujiuyeda
    • 2016年 5月 24日

    まきさんコメントありがとうございます!
    リンク修正しました。ありがとうございます。

    3年半前のこの記事ですが、この後も
    何度も乗りましたが結局表記変わりませんね(^^ゞ

    今後ともよろしくお願いします!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る