【類似性の法則】初対面の人と仲良くなるには、共通点をみつること。

Print Friendly

初対面の人とお話をするとき最初は

「共通していることはないかな?」

って想いながら会話、質問をしてみるとうまく行くことが多いです。

 

  • どちらからいらしたんですか?
  • 好きなことは何ですか?
  • どんなお仕事をなさっているのですか?
  • お休みの日は何をしていますか?
  • 好きな映画は何ですか?
  • 好きな本はどんな本ですか?
  • 好きな食べ物は?

こんな事を聞きながら、自分との共通点を探してみると良いかなと思います。

類似性の法則

心理学をかじったことがある人は

類似性の法則

って聞いたことがあるかも知れません。これは

人は他人の中に自分と「共通点」を見つけると親近感が湧く

と言う法則です。

例えば同じ場所に住んでいたりしたら

どの辺に住んでいるの?
○○ってスーパーの先に○○公園があるじゃ無いですか!
そこの目の前です!

って言うと目の前にその情景がありありと浮かんできて同じ経験をした事がある人多いと思います。

好きな本だったり、好きな映画だったり、同じ体験をしていると親近感が湧きます共通点って一気に深い話しに入っていけるんですよね。

人って、具体的な事になればなるほどイメージを湧かせやすいのでどんどんと深い部分で繋がっていけます。

初めての人とお話をする時、ちょっとどうしようかな?って思ったら是非この

共通点探し

是非やってみて下さい!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA