目的のある旅、と目的の無い旅。ちょっとここで『旅』について

, 書くことは、生きること。, 書くことは、生きること。

2018年の目標設定について、ここ数日書いてきました。

ここでちょっと旅の話しをしたいと思います。

目標設定でよく言われること

目標設定のお話しで、良く例えられるのがカーナビの話し。

カーナビは目的地を入れないと、行きたいところに辿り着けません。って例え話で、だから明確な目標設定が大事。そんな話しです。

こんな話しを聴いて、目標は明確にしないといけない!って感じてしまう人結構多いのでは無いでしょうか?

僕もそんな1人です。

目標を決めて苦しくなる話し

でも明確な目標を決めても今度はどんどん苦しくなる。そんな経験ありませんか?

僕は社会人の頃、自分の年間目標や、チームの売り上げ目標。そんなものを書いてきました。でも、達成出来たことないし、出来ると思って書いた事も実はありません。

会社の目標って、上司がその場で満足する目標書かないとそもそも突き返されます(笑)だから、最初からそれにあわせて書くんですよね。

全く自分の心が籠もっていません(笑)

年始に自分が作った目標でも、その設定の仕方を間違えると全然達成出来ません。

今までに書いた事あるのが

・マラソン完走する。(歩いて完歩したことはあります(^_^))
・年収1億円にする
・自分ビジネスを確立する
・●●さんに会う(割と著名な人)
・●●に行く

などなど。叶うものもあるし、叶わないものもある。でも年収1億円など書けば叶うからと言われて書いたけど、年間目標とするとそれはかなり厳しいと言わざるを得ません。

そもそも出来ると思ってないですもんね。

大リーガーになる。

これくらい、ピントのずれた夢を語っているのと同じです。

目的地のある旅

旅行ってほとんど、目的地ありますよね。あての無い旅って、数少ないです。僕の場合、思い出せるのは1つだけ。スコットランドで2人でゴルフ旅していたときに、1日だけ宿決まってなかったんですよね。

でもそれだけです。

目的地があると、そこに行けませんでした。って事はあまり経験が無いかと思います。とはいえ、交通機関の問題とかで、多少の変更があった。って事はあるかも知れませんが。

で、その旅はそれはそれで、凄く満足して、想定していない事もおきて、良い経験なわけです。でも、ほぼ想定内でしかない。そんな気がします。

目的地の無い旅

逆に目的地の無い旅ってほとんどの人がしたこと無いかなって思います。1ヶ月分の旅をするための荷物と、お金と旅の道具を持って、最寄り駅行って。

さて、どーすんべー。と。

どっち方面に乗るかすら決めてない。そんな旅、多分無いと思います。

何かしら、僕だったら、羽田空港行くのか?成田空港行くのか?東京駅行くのか?新宿駅行くのか?それくらいは決めているはず。

暖かいところ行くのか?寒いところ行くのか?くらいは決めないと荷造りもままなりません。

ただ、南に行く、くらいは決めて後は自由だったらそれはもしかしたら出来るのかも知れません。

人生の目標について

人生の目標って、目的地の無い旅に似ている気がするんです。

アメリカの、エンパイヤステートビルの屋上に行く!って感じじゃ無くて何となく、暖かいところに行く、東南アジアなのか?ハワイなのか?アフリカなのか?

それくらいの方向性は決めて行く旅。そんな感じの決め方が良いのかなって思います。

僕は人生を旅に例えるなら、将来的にはハワイかな?と思ってます。ぼんやりとね。暖かくて、暑すぎず、便利で、自然もあって、海、空、太陽があって。

じゃあそのために取り敢えずハワイに行く準備、荷造りでもしますか?そんな感じの目標が、2018年の目標になるのかなと。

でもその前に、アイルランド行ってのんびりゴルフ旅したいけどな〜w。