エネルギーが無いなら補給しよう。それをやっていないだけ。

2017年10月11日仕事, , 書くことは、生きること。, 自己改革仕事, , 書くことは、生きること。, 自己改革

昨日の記事書いて、エネルギー無いなら補給すればいいじゃんって思ったんですよね。

何をしたらエネルギーが充填される?

  • 海にいく
  • のんびりする
  • 軽く運動をする
  • 好きな人と一緒に過ごす
  • 美味しいモノを食べる
  • 星を見る
  • 空を見る
  • 南の島のリゾートにいく
  • ホッとするカフェにいく
  • 自然の中にいく
  • 温泉にいく
  • よく寝る
  • 昼寝する
  • 洋服を買う

何でもあるはずです。何かに捕らわれてそれをやってない。ただそれだけな気がします。

すぐにできる事、したいこと。

例えば今日はいくつか打ち合わせがあるのだけど、そんな中でもできる事って何だろう?って考えてみる。

素敵なカフェでボッとする。ソファーだったらさらに良いよね。

カフェってついつい電源があるカフェ探す(笑)これ職業病(^0^;)。スマホもPCも持たずにノートとお気に入りのペン。読みたい本を持って行って過ごす。

実はこんなことが出来てないんですよね。

1日あったらできる事、したいこと。

1日あったら、海を見に行きます。カフェでボーッとしたい。

2〜3日、1週間あったらできる事、したいこと。

海の近くの宿を取ってのんびりしたい

1ヶ月あったらできる事、したいこと。

以前から書いている、スコットランド、アイルランドのゴルフ場を巡りながら、のんびりと仕事と旅をしたい。仕事と旅の垣根が中ったら最高ですね。

7つの習慣の第二領域のお話

7つの習慣の4つの領域のお話しは御存知でしょうか?緊急性と重要度の2軸で、

  • 緊急で重要なこと
  • 緊急でないけど重要なこと
  • 緊急で重要ではないこと
  • 緊急でも重要でもないこと

自分の行動を4つに分けた時に、大事なのは第二領域の緊急ではないけど重要なことですよ!というお話です。

緊急で重要なことは勿論大事です。ですが、緊急で重要でな無いこと、例えば好きでもない上司との飲み会とか。

もしくは、緊急でもなく、重要でもないこと。スマホで浪費する時間とか。

そんなものを無くし、どうやって 緊急でもないけど、重要なことに時間を割けるか?が大事なのだと思います。

時間は先取りする

そんな緊急でないけど重要なことをするには、時間の先取りが大事だなって思ったんですよね。お休みを取る事って一見第二領域のものに感じないです。

ただの休みじゃ無いか?って思います。ですが、休む事が次のビジネスのクリエイティビティーに確実に影響する事が判っていれば、それは凄く大事な事なのだと思います。

実際に休みを、投資にするのか?浪費にするのか?はその後の自分の活動いかんで決まります。その点は注意しておきたいところです。休みを取れば必ずそれが、次のビジネスに繋がるわけではありません。

次のビジネスに繋げるのは自分自身なのですね。

2017年10月11日仕事, , 書くことは、生きること。, 自己改革

Posted by 上田修司