プロがお薦めする、はじめてのMacbookの選び方!2017年8月バージョン

2017年8月10日IT/パソコンmacbook, パソコンIT/パソコン, パソコン

Mac買いたいんですけど、何を買ったら良いですか?』

って良く聞かれます。今日は私見を書いてみたいと思います。

今日ははじめてMacを買う個人の人向けです。

前提条件と基礎知識

ノートブック1択

はじめてのMacはノートブックです。デスクトップを1台目に買う理由は見当たりません。画面が小さいのであれば、外部ディスプレイを接続しましょう。Amazonで21インチディスプレイとか24インチディスプレイ沢山安いの売ってます。

SSDストレージ(ハードディスク(HDD)とも言われます)

データを貯めるところです。実世界で言えば、収納です。書類の収納、洋服の収納、本の収納、その他小物の収納場所、キャビネットと思って下さい。

SSDストレージは、キャビネット

パソコンでのデータとは具体的に

  • 文字データ(テキスト,Word, Excelなど)
  • 写真
  • 音声(音楽)
  • 動画
  • その他、各ソフトウェアのデータ

です。

この中でも圧倒的に、写真、音声(音楽)、動画の容量が大きいです。パソコンで写真、音声、動画を沢山扱う人はハードディスクが大きいものを選びましょう。

SSDストレージの容量の目安

128GB Web閲覧とBlog執筆がメインの人:
写真、動画はほとんど扱わないし、音楽もそんなにありません。と言う人は一番小さい128GBでまずは始めて見ましょう。
256GB 音楽を沢山聞く人。:
音楽は一杯聴きます。と言う人僕のパソコンの中には6500曲入っていますが、これで大体100GB使います。ですので最低でも256GB。出来れば512GB欲しいですね。
512GB or それ以上 写真、画像、音声を扱う人:
動画、写真をやる人。512GBは最低でも欲しい所。出来れば1T(テラ=1000GB)。僕は2Tを買おうかと思いますが、パソコン本体が50万円になるので、外付けのHDDにデータを待避しつつ使ってます。

メモリー

これは作業机の大きさだと思って下さい。狭い机よりは広い机の方が作業しやすいですよね?そんなイメージです。

メモリーは机の広さ

最低でも8GBは欲しい所。今売っている新品は全て8GB以上ありますね。そして画像、動画を扱う人は16GBがお薦めです。

後、書くだけだけど、ネット閲覧を大量にする人も16GBあった方が良いかもしれません。Webの閲覧は結構メモリを使います。

CPU

これは頭脳ですね。頭の回転数。初めてのMacであれば、選んだ機種に標準装備されているCPUでOKです。気になることがあれば、個別に上位のCPUにアップグレードすれば良いと思います。

CPUは頭脳。頭の回転数。

とにかく手軽に始めたい人は?

2017年8月10日現在発売されているMacで一番安いのを買いましょう。

良く見るUSB端子もあるので気軽に使えます。その他外部ディスプレイ接続端子、SDカードスロットもあります。

ブログの更新やWeb閲覧だけならこれで充分です。簡単な写真の加工も行けます。

カッコイイ機種が欲しい人

端子はUSB-Cと言う新しい形の端子とヘッドフォン端子しかありません。他のUSBやディスプレイ、プロジェクターを接続するには別途変換ケーブルが必要です。このケーブルがそこそこの値段します。

そしてUSBが無いのでiPhone持っている人は別途、Lighting-USB-Cのケーブルを買う必要があります。

その分小さく、そして軽くなっています。そしてカッコいいです。あと、長く外で使う人には、外部バッテリーで充電できるのが特徴です。Macbook Airでは外部バッテリーで充電出来ないんですよね。(厳密にはやる方法はありますがかなりマニアックです。)

Windowsは使いこなしている。Macがはじめての方

とにかく高機能な機種と言う方はMacbook Pro、軽い機種と言う方であれば、用途に合わせてMacbookまはたMacbook Airが良いでしょう。

Macbook Proも端子はUSB-Cが4つあります。既存のUSBやSDカードスロット等は全て無くなりました。

個人の人にはMacがお薦め

個人で使うPCはMacが良いです。もちろん最初は慣れる必要がありますが、Windowsと比べて圧倒的に操作性が良いし、時間が経ってもPCがもたつく感じが圧倒的に少ないです。

Windowsは、OSがバージョンアップすると操作性がガラリと変わったり、1年くらい経つともたつく印象があります。もう3年も使ってないですけどWindows10もいい話聞かないし・・・

今回ははじめてMacを買う人向けに書いてみました。

 

 

2017年8月10日IT/パソコンmacbook, パソコン

Posted by 上田修司