ブログのネタに困った時に書くネタ

ブログ, 書くことは、生きること。ブログ, 書くことは、生きること。

ブログを習慣化するとネタ問題が浮上してきます。過去にも何度か書いています。

鉄板ネタ

ブログのネタに困った時に書く鉄板ネタは、「ブログのネタが無いのは何でだろう?」と言うネタです。

生きていることが全てネタだと今では思っていて、ただ単に書けること、書けないことの分類があるだけに思っています。

書けないことって言うのは、人に迷惑をかけるか、自分のプライドとか価値観とかそんなものが書けないと言っているかです。

それ以外のことは全部ネタだと思っていて、例えば僕の会社員時代を思いお起こすと、毎日眠くても起きなければいけない。それに何でだろう?と思っていた。

それを記事にする。

例えばこんな感じ

毎日9時に出社しなければならない。9時ギリギリはオフィスの入り口が大行列だけど、それって無駄じゃ無い?フレキシブルにすれば良いのに?

それを考察する。

毎日12時〜13時にしかご飯が食べられない。お腹空いてないのに何でだろう?

毎日午後は眠くなる。少し仮眠取らせてくれたら、もっと効率良く働けるのになんで寝たらいけないのだろう?

会議が無駄に感じる
何で残業しなければいけないの?
売上上げろと言われるけど、上げかたのヒントが貰えないのは何でだろう?経営者アホなの?

とかもう色んなことを考えていたわけです。

それをひとつひとつピックアップすれば記事なんて無限に出てくると思います。

自分のプライドと価値観で書けない記事

ネタはあるけど、自分のプライドと価値観で書けない記事。これは1つの成長ポイントです。

それを書けない自分がいる。そんな時は、まずブログの前にノートに書いてみる。これだけでもかなりスッキリ。

その上で何で公に出来ないのだろう?どうしたら公に出来るかな?公にしたらどうなるのかな?そんなことを考えてみても良いし、

その公に出来ない事の考察をしてみてもいい。

そして個人的な経験上、いーや書いちゃえ!って書いてみると意外とそれが色んなことの突破口になっていたって思う事が凄く多いです。

多分書いちゃいけないことって実はあまりないように思います。まあまだありますけどね。

ブログを書く時間が無いなら・・・

なんで時間が無いんだろうがネタになるし、ブログを書く気力が無いなら、なんで気力が無いんだろうもネタになります。

その時に、自分が何を優先するのか?を考え直すきっかけにもなります。

そうやって自分を知り、自分の人生を作っていけます。

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?