タフでしなやかな身体プロジェクト, 目標設定, 自己改革

先週に引き続き、今週も5kmのレース走ってきました。

レースだと走る

レースだと走るんですよね。なんですかね?自宅出て5km走って帰ってくれば良いだけなのに、それはやらずに、お金払って遠くまで行って走って帰ってくるのはやる。

まあメンタリティの問題ではありますが、今はそれで走るならそうしようと決めました。

平日走りたくなるかな?気合いでは走らない(笑)なんか勝手に走ってしまう仕組みが僕の場合はレースなんですね。

東京ならほぼ毎週ある。

5キロ10キロ〜ハーフマラソンくらいまでのレースは東京には毎週のようにあります。丁度良い季節だからかな?夏はわかりません。

会社帰ってきてから走るとか、フリーランスになっても走る習慣化をやっては見るものの、中々定着せずにいました。

4月にハーフマラソン申し込んだので、手始めに5kmレースを入れてそれが先週。

レースじゃ無きゃ走らないので(^^ゞ 今週も入れた次第です。

来週は10km入れました。何処まで走れるのか?とにかく完走目指します。

1度走ったからわかること

先週は淡々と5kmを33分54秒。平均6分46秒でした。走ったから判るのですが、振り返れば少し余力あったよねとも思います。もちろん走っているときは必死ですが。

なので今週は6分30秒平均の 32分30秒切りを目指しました。スタート1分位前に(笑)

最初からのこのペースだとちょっと危ういので、最初は時速6kmで走りました。結構キツイ。最初から息が上がりっぱなしでした。

後半向かい風になったり、時速落ちてきたので,最初からこのペースで行ったのはこの距離なら正解とも言えます。

理想は段々とラップがあがるが良いのですが、それはまだまだ先のお話しですね。

次の1手

今週も走ったのは正解だなと思いました。平均6分30秒の雰囲気がわかりました。ただし、来週5kmで時間短縮と、10kmをゆっくりでも完走を比べた場合、10kmをゆっくりでも完走が走りたかったんですよね。

本当は再来週に10km完走が目標なんですが、来週走ってしまえば、完走できても出来なくても雰囲気判ると思うのです。

って事で来週10kmのレースに申し込みました。さてどうなることやら。

物事はやりながら考える

できる事は、自分の手の内にあるので出来る出来内の判断が出来ます。でも、それだけで面白いのか?ってお話しがあります。

それよりも、出来そうなことだけど、まだ達成していないことを達成していくのも楽しいと思うのです。

この走ると言う事に関しては、毎週末レースを入れることで半強制的に走り、その結果を持って翌週何をするのか?を決める事が出来ます。

こうやって達成していくのは中々楽しいものです。物事をやりながら考える。こと仕事では安全に行く癖があるので、もっともっと「やりながら考える」って姿勢で仕事もやっていきます!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

タフでしなやかな身体プロジェクト, 書くことは、生きること。, , 自己改革

先日、ひょんなことからお友達に貸して貰ったこの本。面白かったです。

ココロでやせるダイエット
心屋 仁之助 和田 ゆみこ
PHP研究所
売り上げランキング: 19,340

どんな前提で生きているの?

ダイエットしたいですよね。したいです。いや、します!僕は(笑)。

この本は食事の摂り方では無くて、心理状態にアプローチしてダイエットに成功した著者の和田ゆみこさんが、心理状態がどうだったか?をお話しし、心理カウンセラーの心屋仁之助さんが、その解説をしているという本です。

「ある」前提と「ない」前提

最初に気になったのがこの言葉。やせている人と太っている人ではそもそもの前提が違うってお話し。

それはまるで、男なのに「自分は女性である」と思って生きているのと同じこと。

僕が今まで食べているときに心で反芻している言葉って、

  • この後食べる時間が無く、お腹減っちゃうかもしれないから食べておこう
  • この食事、もう今後食べられないかも知れないから、お腹いっぱいだけど食べておこう
  • そろそろ時間だから食べておこう
  • この食事残したら勿体ないから食べてしまえ
  • 空腹感が嫌だな〜

こんな言葉です。僕の場合、カラダ的なエネルギーは既に脂肪として蓄えています。だから、別にお腹減ったって死ぬわけじゃ無い。

既にエネルギーは「ある」のです。だけれども、そのすでに「ある」ものに意識をすることなく、エネルギーが「なくなる」と思っていると、ついつい身体は必要としていなくても食べてしまう。

あ〜、心当たりあるなって思いました。

痩せたいのに、痩せちゃいけない話し

もうひとつの心理状態は少しややこしいです。読みながら何度も読み返して、今もちょっと自信がありません。

僕も含めて「痩せたい」って思っています。だけど、「痩せたら」不都合なことがあるってお話しでした。

「愛」がある前提、ない前提

僕の世代には「頑張る」ことへの美徳が凄くあります。

  • 頑張っているコトが素晴らしいこと
  • 頑張っている人が偉い
  • 頑張ってないと価値が無い

こんな意識が、本人が気付かない所で根深く残っています。確かにあるような気がします。

所が痩せてしまうと「痩せて頑張る自分」が出来なくなります。皆から「頑張ってるね〜」って言われなくなります。

頑張っていると皆から「頑張ってるね!」って言われてそれで自分に対する「愛」を感じることが出来る。痩せてしまうと、そうやって受け取っていた「愛」を受け取れなくなる。

そこに自分に対する「愛」が無くなってしまう。そう感じていると言う事でした。

でも、実は痩せてしまっても、自分に対する「愛」は無くなりません。これも「愛」が「ある」前提なのか?「ない」前提なのか?の認識の違いと言う事らしい。

頑張るために自分を傷つけるお話し

そして頑張るけど、頑張ることで、自分がやりたい事(食べたい)をやらないので「心にキズ」が残って、それが反動になって「どか食い」してしまう。

なるほど、最近食べたいと思ったものはそれをきちんと「満たす」ってことを意識しているのだけど、そんなことかも知れないって思います。

先日「薄いとんかつ」食べたくなったんです。そこを普通の「厚いとんかつ」で濁してしまうと「薄いトンカツ」食べたい・・・ってずっと心の何処かに残るんです。

とんかつ記念日

放って置けば忘れ去ることもありますが、そこで満たしてしまえば、自分自身が満たされ、幸せになれます。

なんかそんなことに繋がるのかな?と今は感じています。

僕の場合

僕に取って響いたのは「ある」前提、「ない」前提のお話し。

  • 例え空腹になっても自分にはエネルギーが「ある」。
  • 自分のまわりには自分に対する愛が「ある」。

そこにフォーカスをしたら、

  • お腹が空いてなければ食べなくて良い。
  • お腹が空いたってエネルギーはある。
  • そしてすぐにご飯は食べられる。

って思えるし

自分には、沢山の自分に対する「愛」にフォーカスしたら、沢山のものに気付けるようになります。

ああ、ここにもあった、こんな所にもあったってね。

人は「ない」前提で動くもの

人には「欠点」を見る習性があります。

上のような2つの円があったら、多くの人は右側の欠けた円に目がいきます。

この欠けたところを人の欠点としたら、良く見たらそのまわりには「いいところ」がいっぱいあります。

だからこそ意識して自分の周りにあるものに着目することが大事なのかも知れません。

  • 今日はこんないいことがあった
  • 今日はこんなありがとうがあった
  • 今日はこんな感謝があった。

それは大きなもの、例えば

  • 旅行だったり
  • 家だったり
  • クルマだったり

ではなくて、もちろんこれらのものは嬉しいことが沢山あるけど、

そうでなくても、

  • 優しい言葉だったり
  • ちょっとした気遣いだったり
  • ステキな笑顔だったり

そんなことに気付けます。気付けたら幸せになります。そんなことが実は人生にとって大事だなって思うのです。

僕がこの本で痩せるかどうか?注目してて下さい(笑)

ココロでやせるダイエット
心屋 仁之助 和田 ゆみこ
PHP研究所
売り上げランキング: 19,340

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

タフでしなやかな身体プロジェクト, 書くことは、生きること。,

昨日は角谷リョウさんの出版セミナーへ

鍛えていないと稼げません
角谷リョウ
WAVE出版
売り上げランキング: 9,124

EXX

マッチョになる必要ある?

角谷さんは、以前糖質制限と筋トレで沢山の人のボディメイクを指導してきた人。余計な贅肉が全く無く、理想的な身体をなさっておられます。

そんな角谷さんが、今まで指導してきた中で、感じた事は

「マッチョになる必要ある?」

ってこと。マッチョになるといいこと沢山あります。

  • 皆に凄いと言われる
  • 自信になる
  • やる気になる
  • カッコイイ服が着れる

等々

だけれども、デメリットもあります。

  • 筋肉をつけるにはタンパク質が必須ですが、タンパク質は腸に負担をかけます。
  • 大きな筋肉を筋トレするにはそれほど時間が必要なくても、ボディメイクするために小さな筋肉まで鍛える必要があるので、時間が必要です。

他にもいくつかあったと思いますが、メリットもデメリットもあるのです。

本当に欲しいものは何でしたっけ?

で本当に欲しいものって何だっけって考えると、多くの人は

  • すぐに動ける身体
  • 疲れにくい身体
  • グッスリ眠れる身体
  • 痛みの無い身体
  • 集中力が保てる身体
  • 精神が安定している身体と心

こんな所が欲しい人の方が多いと思います。

角谷さんの、この本はそんなボディメイクする前に本来欲しい身体を手に入れるためのヒントが満載です。

ポイントは3つ

角谷さんの本は

  • 食事
  • 睡眠
  • 運動

この3つにポイントを絞って書いています。しかもこの順番が大事です。

  • どんな食事がいいのか?
  • 良い睡眠を取るために何をするのか?
  • 生産性の高い身体を作り、維持するためにすべきこと

こんなことがわかりやすく書いてあります。

この本の本質は・・・

この本を読んでいてい一番感じた本質は習慣の力。

小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。

とはイチローの言葉ですが、まさしくこの本ではこのことをわかりやすく力説しています。

僕がブログを2100日続けてきて感じている事とホント、全く同じだなと感じました。

とても読みやすく、わかりやすい本なので是非手に取ってみてください。面白すぎて一晩で読み終えてしまいました(^_^)

鍛えていないと稼げません
角谷リョウ
WAVE出版
売り上げランキング: 9,124

 

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

タフでしなやかな身体プロジェクト, 書くことは、生きること。, 自己改革

昨日のblogで2月、3月、4月にレースに出ると書きました。

目標には2種類ある。習慣化する目標と、スケジュールを立てる目標

って事で申し込みました!

3月5日 TAMAハーフマラソン at FUTAKOBASHI(5km)
3月25日 第3回スポーツメイトラン川崎多摩川河川敷マラソン(10km)
4月22日 第6回 イーハトーブ花巻ハーフマラソン(ハーフマラソン)

2月の週末はうまく予定が合わず3月5日になりましたが、予定を決めました。

5kmは既に何回か走っているので、油断なく目標タイムを決めて臨みたいです。

10kmとハーフマラソンは歩かずに完走を目標にします。

決めると次が見えてくる

レースの予約はこの記事を書く前にしました。するといくつかの事が気になります。

ひとつは、体重をさらに落としたくなります。身体の負担から言っても、フルマラソンでは1kg痩せると、3分タイムが速くなるとも言われています。

花巻のハーフマラソンは申し込んだら宿が気になります。実際に申し込みました。

申し込むと次の事が見えてきます。

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

タフでしなやかな身体プロジェクト, マーケティング, 仕事, 書くことは、生きること。, 目標設定, 自己改革

ここまで何日も目標に関して書いてきました。

書いてきて思ったのは目標には2種類あると言う事です。

習慣化する目標

人生は必要な「良い習慣」を持った人に憧れます。習慣には2つあって、思考習慣と行動習慣があり、これらは密接に関わっています。

思考習慣は

  • ポジティブに考える
  • 自責で考える
  • どのようにしたら?で考える
  • 具体的なものを抽象化する
  • 抽象的なものを具体的にする
  • 目の前の人を喜ばせる
  • 自分のワクワクの種をみつける
  • 今 を大事にする
  • 未来を見据えて考える
  • 目的から逆算する
  • なぜ、これをしているんだっけ?と考える
  • 色んな視点を持つ
  • 自分の身体と気持ちを大事にする

等々

行動習慣は

  • 書いて考える
  • 毎日ブログを書く
  • 毎日ストレッチをする
  • 定期的に走る
  • 定期的に筋トレ/体幹トレをする
  • 姿勢良く座る
  • ゆっくり噛む
  • 身体に優しいものを取る
  • ゆっくりお風呂に入る
  • パソコン、スマホは20時までとする
  • 朝4時に起きる
  • 朝起きてから、やることが決まっている

等々

人によっては、ギターを弾く、ゲームをする、本を読む、自分を満たす、日記を書く、文章を書く、パソコンを触る、編み物をする、料理をする、毎朝カードを引く。なんていうのもあるかも知れません。

今まで自分で培ってきた習慣が今の自分を作っています。将来自分がどうありたいか?を考えて、自分が変えたいと思う習慣を、優先順位をつけて一つ一つ変えていきます。

習慣を変えるには3週間必要と言われます。体感的にはもっとかかるのでは?なんて思いますが、それでも習慣は自分を一番遠くまで連れて行ってくれる唯一の方法だと思います。

スケジュールを立てる目標

人はとにかく弱いもの。「モチベーション」は何かを始めるには良いのですが、ずっとモチベーションだけを頼りに生きる事は多くの人にとっては難しいです。

そんな時に使うのは「〆切」と「緩い衆人環視の力」です。

定期的にジョギングすると言う習慣も大事ですが、同時に「4月までにハーフマラソンを走る」の様な期限が決まっているものを、目標にすると強制力が働きます。

さらにそれをSNSで「申し込みました!」と書く事で「緩い衆人環視の力」が働きます。

それもこれも全ては自分の目標の為。達成したい目標があって、その目標を達成した後に待っているのが、自分が本当に欲しいものであったら、この力を使わない手は無いです。

僕の場合は

  • 2月 5kmのレース
  • 3月 10kmのレース
  • 4月 ハーフマラソン

エントリーします。

さらに、マーケティングの分厚い本格的な本を年内に4冊。1冊につき3ヶ月。その為の習慣が1日10分、それらの本に向き合う時間です。

目標は、必ず実行出来る目標まで具体的にすることが大事です。

是非、習慣化する目標とスケジュールを立てる目標、考えてみてください。

P.S.目標は必ず達成しなくては行けないわけでも無いです。具体的な行動まで落とし込んで、やらないときは、その理由を考えてみることも大事かも知れません。

本当にやりたいことじゃない。なんて事は実は良くあることです。そんな時は、ではどうする?を考えれば良いのです。

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

タフでしなやかな身体プロジェクト, マーケティング, 仕事, 書くことは、生きること。, 目標設定, 自己改革

今年の目標とそのために捨てるもの。を書きました。

2018年の目標。確定版。

目標を決めたら、捨てるものを決める。

目標を決めたらそれを、行動ベースの目標に落とし込むことが大事です。

身体の関しての行動目標

毎日の行動目標

毎日の行動目標はとにかく習慣化するのが一番の目標です。やるアクティビティはできるだけ低いハードルにします。

  • 毎日足首、ふくらはぎ、向こうずね、足の裏のストレッチ
  • 毎日30回の呼吸法
  • 雨・風が強くない日は1km以上のウォーキングをする

まずはここからやります。それ以上が目標なので、これを最低ラインとして後は個別に状況を見てやります。

マイルストーンとしての目標

目標によってはマイルストーンを置くことができる目標があります。

身体に関しては以下の3つ

  • 2月中に5kmのレースに出る
  • 4月までに10kmのレースに出る
  • 6月までにハーフマラソンに出る

もちろん、歩かずに完走したいですが、ルールは極力緩くの鉄則通り、出場を最低限の目標とします。

食事の行動目標

体重を落としたいので、とにかく食べるものに気を付ける必要があります。気をつける事は

  • 良く噛む
  • お腹が空いたら食べる。時間で食べない。
  • 間食はナッツ、お煎餅と果物とする。
  • 食事の基本は玄米と味噌汁と一菜
  • 食べたいものがあるときは、そちらを優先。無いときは基本の食事

体重目標

この目標を立てるのはちょっとリスクがあるのですが、ちょっと意識してみます。

毎週体重を1kg落とす。前回は1月末までに75kgとしたのですが、正直ちょっと厳しい。まずは1月中毎週1kg落とすをやってみます。

1月12日 81kg
1月19日 80kg
1月26日 79kg
2月2日 78kg
2月9日 77kg
2月16日 76kg
2月23日 75kg
3月2日 74kg
3月9日 73kg
3月16日 72kg
3月23日 71kg
3月30日 70kg
4月6日 69kg
4月13日 68kg
4月20日 67kg
4月27日 66kg
5月4日 65kg

仕事

オンラインスクールの行動目標

オンラインスクールの作成3本

1本目。1月中リリース
2本目。6月中リリース
3本目。12月中リリース

これを目標とします。

Webマーケター

マーケティングの本を読みます。想定は分厚い本なので、3ヶ月に1冊。
今の所の想定では

コトラー、アームストロング、恩藏のマーケティング原理
フィリップ コトラー ゲイリー アームストロング 恩藏 直人 Philip Kotler Gary Armstrong
丸善出版
売り上げランキング: 130,940
ザ・コピーライティング―心の琴線にふれる言葉の法則
ジョン・ケープルズ
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 17,274
影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか
ロバート・B・チャルディーニ
誠信書房
売り上げランキング: 325
グランズウェル~ソーシャルテクノロジーによる企業戦略 (Harvard Business School Press)
シャーリーン・リー ジョシュ・バーノフ
翔泳社
売り上げランキング: 161,991
人を動かす 文庫版

人を動かす 文庫版

posted with amazlet at 18.01.12
D・カーネギー
創元社
売り上げランキング: 152

これは読みたいです。

このためにできることは、1日10分以上。これらの本を読む時間を作ります。

Webマーケティング/マーケティングの資格を取る

資格を取ったから、それで安泰と言う事はありません。でも学ぶ側としては資格を取ることはとても有効なマイルストーンになります。

マーケティングの資格は以下のようなものがあります。

【マーケティング 資格】マーケティング担当者なら欲しくなる資格10選

まず今年はWebライター技能士

Webライター技能士

を取ります。

将来的には中小企業診断士も視野に入れたいところ。これは半年から1年くらいを目処に受けるかどうかを決めたいと思います。

ウェブサイト制作/ITコンサル

現在、制作中のウェブサイト制作のお仕事1日2時間やります。今までは、ダラダラと時間を決めずにやっていたのですが、今年はきちんと時間を決めていきます。

コンサルをしている日も多いので、これ以上になる事も多いですが、1日2時間と言う時間を意識していきます。

休暇を取る

仕事をしない日を作る。これとても大事です。友人に会う、温泉に行く、のんびりする、映画を観る、本を読む。休暇も行動目標に入れないとずるずると仕事してしまいます。

最低1週間に1度は休暇を取る。これを明確にカレンダーに組み込んでいきます。

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

タフでしなやかな身体プロジェクト, 仕事, 書くことは、生きること。

色々と書いてみましたが、今年の目標をまとめてみます。

2018年の目標にやっと着手する。その1

2018年の目標にやっと着手する。その2

タフでしなやかな身体のベースを作る

  • ストレッチの習慣化(毎日)
  • 瞑想・呼吸法(毎日 最初は30回深呼吸(約7分))
  • ジョギング・ウォーキングの習慣化(最初は最低限3kmをベースに週3回以上)

ホントは以下のものも出来たら良いのですが、まずは上の3つをやります。

  • 体幹トレーニング・筋トレの習慣化(部位を変えつつ毎日)
  • ヨガに通う(週1回以上)

ジョギングは成果も期待できます。以下のレースを完走することを目標とします。

  • 5km走
  • 10km走(4月までに)
  • ハーフマラソン完走(できれば半年以内に。少なくても年内に完走)

2.仕事

  • オンライン講座3本(1月中に1本)
  • Webマーケター。その為の学びを今年のテーマとします。

行動としては、マーケティングの本格的な書籍をきちんと読む。できれば一ヶ月に1冊行きたいですが、冊数よりも理解を重視したいです。

今読んでいるのは以下の2冊。

売れるもマーケ 当たるもマーケ―マーケティング22の法則
アル ライズ ジャック トラウト
東急エージェンシー出版部
売り上げランキング: 4,758

その他のことは、正直手が回らないと思います。手が回ったらその時と言う事で、意識だけはしています。

僕の一番のテーマはパートナーシップ。でもその為に必要だと思っているのが、身体と仕事です。身体を鍛え、仕事に邁進する事が、それに繋がると思っています。

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

タフでしなやかな身体プロジェクト, 書くことは、生きること。, 自己改革

昨日、ある人に相談しに行きました。そこで感じたこと。

限界突破をしたことが無い

僕は行く前に、ガッツリお願いします。とお願いして行きました。そこで相談したいことを言ったら、上田さんは自分で限界を決めてますよね。

決めて絶対に負けない勝負しかしないよね?って言われました。これ凄く心当たりあるんですよね。

上田さんは身体的に突破出来るか、出来ないかそう言うモノにチャレンジするのが良いと思います。

こんなことを言われました。

すごーく心当たりあります・・・

もう言われるとおりそのまま認めます。はい、その通りです。

僕負けず嫌いなんです。でもねじ曲がった、負けず嫌いなんで、負けないフィールド内で適当に頑張るだけなんです。

いやあ、言われるまで気付きませんでした。正確に言えば気付いていて、気付いていなかった。そんな感じです。

新しい視点は、身体的な限界突破と言う視点

ブログは今年の8月〜10月。かなり力を入れて書きました。最近はちょっと力、抜けています。

だけど、身体的な負荷を掛けるって視点はありませんでした。

確かに、カラダを動かすは僕の課題です。ですが、そこの限界点を超えるってずっとしないようにしていました。

出来る範囲内でしたやってなかったのです。

よく考えてみれば、書くのがココロへの筋トレとすれば、身体的な負荷はまさしく、走る事だったり、筋トレだったりします。

1月がガッツリ行きます

  • オンライン講座を1月中に完成します。まだシナリオもありません・・・
  • 1月は自宅回りの5kmを走ります。毎週日曜日にタイムトライアルをし、毎週、前週のタイムを超えます。日曜日以外は、日曜日に最高のパフォーマンスが出るように走ります。怪我怖いです。
  • 体重75kgを切ります。6kg以上の減量です。身体に悪そうです。

これが僕が頭に浮かんだ身体的に負荷が掛かる方法です。無論、多くの人にとっては他愛のない目標である事も十分承知。

怪我とか、色々と怖いですが、でもそう言ってやらないのはもっと怖いこと。これくらい行かないと自分の人生が変わる気がしません。

無理・無茶と言われようがそれで良いと思います。

東京に戻る28日夜から走ります。

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

タフでしなやかな身体プロジェクト, 書くことは、生きること。

今日ゴルフ行ってきました。暑くて、湿気が多くて最後の方は精神力との勝負でした。前回も書きましたが、改めてタフでしなやかなカラダを作るためにどうしたら良いかを考えてみます。

何で書く元気が無いのだろう?を考えてみたらタフでしなやかな身体が欲しくなった話し

例えば今日のゴルフどんなだったら良いのか?

今日のゴルフずっとカートに乗っていました。カートの乗り降りとそこからボールまでは動いていたので普段よりは動いていると思いますが、最後はバテバテでした。

ではどうなっていたら良かったのでしょうか?

  • アップダウンがあるコースではあったけど、スタスタと歩けたら良かった。
  • 最後までしっかりとスイングが出来ていたら良かった。
  • 最後まで楽しくゴルフが出来ていたら良かった。最後ちょっとバテたのが残念。
  • こんなコンディションでも2日や3日くらいは平気でラウンドできる体力がある良い
  • 18ホール終わった後もテキパキと動けたら良かった

1週間前も似たようなこと書いています。

運動をした翌日は張りがあるのは当然です。でも、それが少しでも少ない状態を目指したいです。

理想は、過去に一度だけ味わったマジュロ島のホテル、ロバートレイマーズのベランダで風に吹かれている時に感じたリラックス感。脱力感。

自然と一体になった感じ

本当に気持ちの良い時間でした。体に感じた感覚は、風に吹かれた感覚だけ。

あの感触を味わいたくて生きていると言っても過言ではありません。

僕が今、求めている「感覚」を言語化する事を試みてみた

タフなカラダってどんなカラダ?

では、ぼくが思い描くタフなカラダってどんなカラダなのでしょう?

最初に出思い浮かぶのが、シンガポール100kmトレイルのゴールシーンを見た時に見た選手達。

身長は高く、無駄なモノは付いていないカラダ。細いだけでも無い。必要な筋肉は付いている。トライアスロン、アイアンマンで見るような人のカラダです。

サッカーの中田英寿さんも、タフな人として思い浮かびます。暑いワールドカップで最後まで精力的に動き回り、終了のホイッスルとともにピッチに倒れこんだ姿は未だに忘れられません。

野球のイチロー選手は、とにかくしなやかさを感じます。しっかりとした体感と、自在に操れるカラダ。ケガが少なく、息の長さが印象的です。

僕はスポーツ選手では無いし、スポーツ選手を目指すわけでは無いけれども、スポーツにそのヒントはあるのだと思います。

まずできること

僕はブログを毎日1900日以上の書くことで、継続のチカラ、習慣のチカラをスゴく感じて来ました。

毎日の運動習慣が、タフでしなやかなカラダに繋がると信じています。特にカラダが硬いので、まずはストレッチと体幹がポイントだと感じます。

そして、ウォーキングやジョギングの運動習慣を身に付けたいです。

習慣化のコツはルールは極力緩くです。

ストレッチはその日気になるところを一箇所以上。体幹はドローイングだけは毎日。ウォーキング、ジョギングは毎日5000歩以上を歩く。くらいから始めて見るのが良いかと思います。

まずはこんな習慣を3日間、3週間、3ヶ月続けて見る。これをやりたいと思います。

その他に

  • きちんと睡眠をとる睡眠習慣
  • カラダが欲するものを食べる食事習慣

を意識します。

これらの記録はInstagramで公開して行きます。

Instagram フォローしてね♪

よろしかったら是非フォローして下さい!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?