IT/パソコン, SNS(Facebook/Instagram/Twitter/LINE), WordPress, 情報発信

タイトルにエネルギーを込める。昨日は描きました。

人に読んでもらうためにもう一つ大事なこと。

Facebookでシェアするときに、タイトルよりも目立つものがあります。

それは、画像です。

その画像は、OGP(Open Graph Protocol)と呼ばれています。正確にはこのOGPの1つの属性のひとつに画像を指定できる属性があり、そこに指定した画像が表示されます。

OGPは、上の画像の赤い枠の中に表示されるものを構成するために、必要な属性をシェアされるWebサイト側で指定することが出来ます。

WordPressなら簡単に設定できる

WordPressで作られたサイトなら、その設定は比較的簡単にできます。多くの場合は、アイキャッチ画像と言う属性をWordPressの記事内で指定すると、それが表示される場合が多いです。

正確には、WordPressサイトの見た目を決めるテーマと言われるものによってその設定の仕方は決まることが多いです。ほとんどはアイキャッチ画像が表示されます。

上手く表示されない場合は、All In One SEO Packなどのプラグインを入れれば、そこできちんと表示させる設定をする事が出来ます。

Amebloで表示される画像

Amebloの場合その設定をする場所がありません(2018年2月28日現在)。正確な仕様はわかりませんが、ブログ記事の中の最初の画像が表示されるようです。

ただしその画像のサイズが横200ピクセル以上である事が必要そうです。

それに満たないと、プロフィール写真が表示されたりします。

シェアされる画像のサイズ

このFacebookでシェアされる画像のサイズの推奨サイズは1200ピクセル×630ピクセルと決まっています。

この画像サイズの画像を設定すると綺麗な表示になります。

その他のサイズだと画像が切れたり、小さい画像だと、拡大されるので画像がぼやけたりします。

縦が長い画像を選ぶと、Facebook側で表示されるレイアウトが変わります。

表示させる画像は文章に合うものに

表示させる画像は、タイトルにマッチしたものを選ぶことが大事です。タイトルとまったく関係無いと、違和感を感じるんですよね。

そして違和感を感じると、スルーする確率も増えます。

表示される画像を工夫する

画像は、文字よりもインパクトがあります。ですから画像に工夫を凝らすと人目を引くことができます。

画像の編集は、エネルギーもかかるので毎日更新するブログに最適な画像を、毎回設定することは大変かもしれません。

でももしも可能ならば、時々でもいいのでその画像を意識してみるといいかもしれません。

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

IT/パソコン, WordPress, ブログ, 情報発信, 文章術, 書くことは、生きること。, 自己改革

ブログは継続して書くと格段に「書く」こと、「書き続ける」ことで、「書く」と言う事で得られる、本当に様々な事が段々と理解出来てきます。

週3日で良いの?

はい、継続していたら、週3日でも良いと思います。週1日だとちょっと効果を感じるのは難しいかと思います。

それに週1日で発行するのが結構大変です。今日は書く日だっけ?って何か余計なところにエネルギー使うんですよね。

週3日の方が楽じゃない?

週3日の方が楽?の様な気がしますよね。実際に時間も短いし・・・

あくまでも僕の場合ですが、休んだ後に「よいしょ」って書くモードになるのが大変なんですよね。

さらに、1日書いていないと、「今日こそ書かなきゃ」って気持ちになっているのが嫌なんです。

だから、僕は毎日の方が楽だよ〜と言ってお伝えしています。

もちろん、自分が継続出来るのが一番だから色々やってみて自分に会うのが良いのですが、僕の友人で週3回程度で継続している人ってあまり見ないです。

大抵は毎日。毎日やってた人が、1日休むとそこからずるずるとと言うのは枚挙に暇が無いほど見てきました。

毎日書くがデフォルトだと

毎日書くがデフォルトだと、今度は工夫をするようになります。パソコンでしか書けないと思っていたけど、スマホでも書くようになった。

5分時間があったから、書いてみて、後でその続きを書くようになった。

5分書いて今日はもうきついから、「明日続き書きます」と言って、翌日続きを書いた。

自分が○○で無ければ行けないと思っていたことを、どんどん外して行くきっかけにもなるんですよね。

ネタも、どんどん可能性が広がります。今日はこれネタにしとこって感じになります。それは何でもネタだなって思えるようになるからです。

そうやって得たもの

そうやって得たものは、継続することで得られる、自信、軸、知らなかった自分、小さなことに気付く力、文章力、書く力、発想力、具体と抽象の概念、考えないこと。

おっと、もしかしたら、このブログ書き、僕に取っての瞑想になっているかも知れないなと・・・そんなこと無いかw

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

Apple/Mac/iPhone, IT/パソコン, SNS(Facebook/Instagram/Twitter/LINE), Webデザイン, WordPress, オンラインセミナー作ります, セキュリティー, ブログ, マーケティング, 人工知能, 仕事, 情報発信, 書くことは、生きること。

2018年の目標を決める前にすべきことを書き、

2018年の目標を立てる前にすべきこと。

自分が理想とする世界を書き

どんな世界になったら良いと思うか?僕が考える理想の世界を書いてみた。

自分はどんな人になりたい?

人生の8大分野について、ありたい自分を書いてみた。

ここまで書きました。今日は、理想の世界を実現する為に、自分はどんな役割を果たすのだろう?ってテーマで書きます。

自分が理想とする世界を実現する為に自分の果たす役割

自分が理想とする世界を前に書きました。僕は

「喜び」に溢れ、無駄な「怒り」が無く、「哀しみ」を癒やし、皆が「楽しみ」で生きる世界

と書きました。この世界を実現する為に、自分はどんな役割を果たすのか?を考えてみます。

僕の場合

人が喜び、楽しむこと。自分のビジネスが、うまく軌道に乗って充分に自分の価値を届け、必要充分で納得感ある金額が受け取れていたら、その人はかなり、「喜び」を感じることが出来て、かつ「楽しい」と感じられると思うのです。

僕が得意なのはデジタルの部分。パソコンとインターネット。それに書く事が出来る。これを統合して

  • ビジネスの整理整頓と仕組み作り
  • デジタルマーケティング

この2つをお届けしたいです。

喜び・楽しみポイントはどこか?

お客様のビジネスが少しでも、成長できたら双方嬉しいし、それが生活に繋がったら言う事はありません。

実際に売れるという事は、売り手、買い手、共に価値を生み、それを受け取ると言うことだし、そんな場が作れたら、お手伝いする僕も嬉しいし、そこのは笑顔があるから、楽しいのです。

皆が笑顔になるお仕事だと思います。

肩書きは何か?

マーケター

です。

最初はデジタルに特化したいですが、デジタルは手段(強力ですが)なので、その人にあったビジネスが出来たら最高だと思います。

僕が今考える役割は

売れるビジネスを作る マーケター

そしてそのために必要な

デジタル仕組み化コンサルタント

です。マーケターがメイン。サブがデジタル仕組み化コンサルタント。ITに纏わること引き受けます。

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

Apple/Mac/iPhone, IT/パソコン, SNS(Facebook/Instagram/Twitter/LINE), WordPress, セキュリティー

今日は、パソコン苦手!って言う人が、好きになるためにできる事を書いてみます。

苦手と言わない

パソコンが苦手な人が必ず言う言葉は「パソコンが苦手」と言う言葉です。苦手って言葉僕も他の事で使うことがあります。

だけど「苦手」と言ったとたんに、「自分はやらなくて良い」と言う許可を自分にしてしまっている気がします。

まずは「パソコンは苦手」と言わない。これが大事だと思います。

パソコンが得意な事(パソコン単体で)

パソコンが単体でできる事で得意な事は

  • 繰り返しの計算
  • 文字、音声、動画、写真を記録、覚えること、加工すること
  • 検索すること

こんなことだと思います。何が出来るのか判らないと思いがちですが、こんな感じで覚えておけば後はこれらの組み合わせです。

パソコンが得意な事(インターネットで)

  • 情報発信(SNS, Blog etc)
  • クラウドでのデータ一元管理
  • 通信(ネット通話)
  • 連絡(Messenger,LINE,e-Mail etc)

単純に通信とデータの一元管理で良いと思います。

肥大化するデータの整理

データ整理については先日書きました。

データ整理を諦め、後から検索する。これの意識で充分です。

セキュリティー

セキュリティは大事です。ポイントを押さえましょう。

  • Anti Virusプログラムを入れましょう。SophosやSymantec等
  • パスワード管理 1Password と言うソフトがオススメです。
  • 2段階認証 ユーザID/パスワード を入れた後 携帯のSMSや e-mail、なので1回限りのパスワードを送付し認証する仕組み
  • プログラムのアップデート プログラムは常に最新版にしましょう

検索を意識しよう

データが膨大なのでそもそも管理する事は諦めます。逆に「検索」する意識を持ちましょう。パソコン内のファイルを検索、GoogleやYahooで情報を検索。これが大事です。

難しくはなくて、請求書を探したければ「請求書」と入れる。検索で「請求書の作り方」を知りたければ「請求書の作り方」と検索するだけです。

今は画像検索などもできます。

パソコンは、インターネットへの入り口です。知っていて、使えるだけで世界がグッと広がります。是非、苦手意識を持たずにパソコンを使って見てください。爆発しませんので(^0^;)

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

IT/パソコン, WordPress, ブログ, マーケティング, 情報発信

先日、アメブロなのか?WordPressなのか?と言う記事を書きました。

今日はブログなのか?メルマガなのか?を書きたいと思います。

ブログを書く目的は?

ビジネスをする場合にブログ(Webサイトも含む)の大きな目的は、「自分のビジネスを知ってもらう」です。場合によっては自分自身のことを知ってもらう。です。

自分のビジネスを知らない人、自分の事を知らない人。そんな人に、記事をお届けします。

ブログはインターネットに接続出来る人は誰でもその情報にアクセス出来ます。ですから、知られてはいけない情報は載せられません。

また、その記事を特定の時間に読者に届けることはできず、読者が読者のタイミングで読みに来ます。

メルマガを書く目的は?

メルマガは、自分の事を知っている人と深めるです。自分の事または、記事、ブログ、ビジネスを何らかのきっかけで知り、興味を持って下さった方が登録をしてくれます。

ブログの読者よりも、一歩進んで、自分に何かしらの興味を持っている人が登録してくれています。

また、メルマガはバックナンバーを公開しなければ、検索に引っ掛かることはありません。つまり、使い方によってはより深掘りした情報を出す事もできます。

ブログとメルマガの使い分け

僕は、ブログは新規の人を意識して、メルマガはより関係性のある人を意識して書くメディアだと理解しています。

それぞれを意識して記事を書くイメージがあります。具体的には、ブログは公開して良い情報を、自分が思い描いた人が理解出来るように書く。

メルマガは、自分の事に(色々な)興味がある人に、その人が知りたい情報を書く。と言うイメージです。

例えばブログには、ワードプレスの便利なプラグインの使い方と言う感じになりますし、メルマガには、僕のブログにはどれくらいのアクセスがあるのか?

なんて記事が良いかななんて思います。

ブログ、Webサイト→メルマガ と関係性を深める。そんな使い分けを僕はしています。

とは言え、僕はほぼブログのみ。関係性を構築している最中です。

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

IT/パソコン, SNS(Facebook/Instagram/Twitter/LINE), WordPress, ブログ, 情報発信

今日は、人に読まれる文章を書けるようになるために最初にすることは?と言うお話しです。

赤ちゃんは最初から走れない

人間の赤ちゃんが生まれてすぐに歩けたり、走れたり出来ないように、文章を書き慣れていない人が、すぐに人に読まれる文章って中々書けません。

その前に「文章」を書くのもおぼつかない人も多いと思います。

なので「最初から人に読まれる文章を書く」のではなくて、まずは「書く」と言う所から始めるのが良いと想います。

自分の想いが人に伝わる文章への道筋

人に伝わる文章を書くための道筋。

  1. 大好きなノートとペンを買う(書きたい環境を整える)
  2. 書きたくなる、気持ちのいいところに行く。(いい環境で書くと楽しい。意識だけでも)
  3. 何か書く。今日の予定でも、今考えていることでも、今後のTodoリストでも良い。(書く練習)
  4. 自分の想いをちょっとだけ書こうとしてみる。書けなくても良い。書く事で大事なのは、「自分」の想い。中々、自分の想いを巡らせる時間が無いので、まずは想いを巡らせてみる。

具体的には

  • 今日楽しかったことは何だろう?
  • 今日良かったことは何だろう?
  • 今日気持ちよかったことはあったかな?
  • 今日なにか学んだことはあったかな?
  • 今日なにか気付いたことはあったかな?
  • 今、何を感じているのだろう?考えていること、手足耳口等、カラダで感じている事は何だろう?

こんな質問を自分にしてみて、この質問を【実際にノートに書いて】。その続きを書いてみる。こんなことを試してみて欲しいのです。

僕のお師匠さんの鮒谷周史さんは、頭に「!」マークと「?」マークが浮かんだときと表現なさってました。

書くと言うことは、最初は自分の心や身体に耳を傾ける事

こうやって、まずは何も書けなかったとしても、自分の気持ちは、感覚に耳を傾けてみる。こんなことをやってみて欲しいのです。

1日1回はそんな時間を取ってみることが大事です。3分で5分でも。1分でもいいです。そして慣れてきたら、そんな自分の考えを、1日数回、思考してみます。

仕事のことでもいいです。

  • この仕事は何処がポイントかな?
  • この仕事はどうなったら最高かな?
  • どうやったらお客様に喜んでもらえるかな?
  • どうやったら、自分が楽しくなるかな?
  • なんで上司は不機嫌なのかな?

そんなことを書いてみるときっと何か気付きがあるはずです。

それは「頭で考える」と「書きながら考える」では、圧倒的に「書いて考える」方が、深く考えられるからです。

まずは「書く」と言う事に慣れてみて下さい。最初は慣れなくても、慣れたら止められなくなります(^_^)

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

IT/パソコン, WordPress, ブログ, 情報発信, 書くことは、生きること。

今日は発信はAmebloか?WordPressか?と言うテーマでお送りします。

アメブロを使うのか?WordPressを使うのか?

ブログを始めるときにブログサービスを使うのか?またはWordPressした人中などでオリジナルドメインを取ってブログを始めるのか?と言うご質問をよくいただきます。

ブログサービスとは?

ブログサービスとは、AmebloとかHatena Blogとかユーザ登録をしてすぐにブログが始められるサービスです。以下のようなサービスが有名です。

  • Ameba Blog
  • LINE Blog
  • note
  • EX Blog
  • Blogspot
  • Jugem
  • Hatena Blog
  • fc2ブログ
  • wordpress.com (機能制限のあるWordPressで作ったブログサービス)

etc…

WordPressでオリジナルWebサイト構築

WordPressと言う、Webサイト(Blog含む)を構築するソフトウェアを、レンタルサーバに入れて、オリジナルのWebサイトを作る。

デザインや機能の自由度が圧倒的に高く、オリジナルのWebサイトを作るのに最適。但し、ソフトウェアの管理をする必要があるので、メンテナンスは必要。

機能によってはそのデータの管理が必要になったりもします。なのである程度、管理にエネルギーが必要になる事があります。

僕のお薦めは・・・

ブログサービスが適した人

ブログサービスは申し込みをしてすぐにブログが始められます。まだビジネスとかその先の目標が全くなく、きっと気軽に始めてみたいなと言う人にはとてもオススメです。

女性の方ならばアメブロがやはり使いやすいのではないでしょうか?使っている人も多いですし、読者登録機能等々も充実していて横のつながりが使いやすいように思います。

男性の方ならばはてなブログが多いでしょうか?アメブロの少し可愛らしい感じ苦手な人はこちらの方がいいかもしれません。

その他のブログサービスもどれも長く続いているので、自分が気に入った所でやっていいと思います。

noteはわりと最近人気ですね。クリエイター等、質の高い人の集まりと言う印象です。記事毎に課金が出来ます。ちょっとワンランク上のブログサービスと言う感じがします。

WordPressで独自ドメインでブログがお薦めの人

これは将来何かしらのビジネスをすでにやろうとしている人向けにいいと思います。

最初のセッティング等々学ぶ事は敷居が高いですが、いずれにせよいつか始めなければなりません。

そうであればWordPressをよく知っている人に聞きながら自分のブログを運営していく。

そんなことをやっているうちにWordPressではこんなことができるのか!とかデザインをもっとこうしたいなとかこんな雰囲気にしたいなぁとか自由度がとても高いです。

もしもホームページを作りたいならば最初から少し敷居は高いけれどもWordPressをレンタルサーバーにインストールして作る事もお勧めです。

お店の運用って、最初から完璧にできるわけではなくて、ちょっとずつ慣れていく必要がありますよね?

それとおんなじでブログの運用もちょっとずつ慣れていくと言う感じで、できますので、長い目で見たらばWordPressで独自ドメインでホームページをやることもとてもオススメです。

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

IT/パソコン, WordPress, ブログ, マーケティング, 仕事, 情報発信

先日の南河内に話しにせよ、自分のビジネスにせよ、知ってもらうこと。知ること。この2つがとても大事だなって思うのです。

知ってもらうこと

  • 素敵な人がいたので紹介したい
  • 美味しいお店があったので紹介したい
  • 自分のビジネスを広めたい
  • 面白いことがあったので共有したい
  • セミナーをやることになったので知って欲しい

等々

自分では無い人に何かを伝えたいってこと良くあります。

特にビジネスでは、自分がやっている事を知ってもらわなければ何も始まらないわけです。

インターネット前とインターネット後

インターネットが広まる前は、知ってもらうと言えば自分の身近な人に限った話しでした。それは口コミによって伝わります。多くの人に知ってもらうには、マスメディア(テレビ、新聞、雑誌等)に載せるしか無く、それは個人では現実的な話しでは無かったのです。

所がインターネット後はこの多くの人に知ってもらうと言う手段が出来ました。さらに身近な人にもお伝えする方法が増えたのです。

個人が知ってもらうにはインターネットか口コミがメイン

個人の人が、自分以外の人に、または多くの人に自分のビジネスを知ってもらうには、口コミかインターネットがメインです。

特に強力なのが口コミです。口コミには「良かったよ」って評価が含まれます。何が良かったかは色々とありますが、商品にせよ、サービスにせよ、その人自身にせよ、良くないと口コミは起こらないわけです。

そしてインターネットで知らせるにしても、自分がいくら「素敵だ、凄い」と言ってもそれを信じてくれるのは身近な人だけです。

他人の声があって、その評価は上がっていきます。

大切なのは、最初の一人目。その人に満足して貰うには?

ビジネスで大事なのは最初の一人目。その人に満足して貰うにはどうしたら良いか?これを考えるしか無いです。多分、自分ができる事を全てやる。って答えになります。

すると、色々な事が見えてくるわけです。その見えてきたことを、また次の機会に修正して、また次の人に満足して貰う。それの繰り返しが段々とビジネスになります。

インターネットが無くても良い?

口コミだけで広がる商売も沢山あります。でも、口コミしたいと思ったときに、インターネットの媒体があると、口コミする方も楽ですよね。

さらに、新しく出会った人にお話をするときもインターネットの媒体があったら説明が楽になります。

インターネットでの情報発信って、最初から上手く行くってことはあまりありません。それは最初からスタスタと歩ける子供がいないのと同じです。

色んな情報発信を自分で試してみて、色々と感じ取ったり、慣れたりしながら少しずつ成長していく。そんな意識が大事です。

ですから、どんな形であれインターネットでの情報発信は1日も早く始めた方が良いと思うのです。

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

IT/パソコン, Webデザイン, WordPress, ブログ

最近Webサイトを作る時、よく使うのがLightningと言うテーマです。

Bizvektorの次期バージョン?

Lightningは、有名なテーマBizVektorと同じ方が開発しています。BizVektorはWebサイトを作るにはとても良くできたテーマで、よく使っていました。

Lightningは同じ人が開発したテーマで基本機能が似ているのですが

  • 見た目が少し優しい
  • WordPressの公式テーマとなった
  • 自由度が高くなったor使いやすくなった

と言う特徴があります。

WordPressの公式テーマとなってバージョンアップがし易い

今までのBizVektorは、バージョンアップを手動でやる必要がありました。WordPressの公式テーマとなったことで、ボタン一つでアップデート出来るようになりました。

これはとても便利です。

さらに、公式テーマとなったことで操作性が、通常のテーマ

ウィジェットで色々な配置が出来る

BizVektor時代から同じですが、トップページがウィジェットになっているので、自分が配置したいものを配置できます。

殆どのテーマは、トップページが固定ページか、ブログになっています。どうしても表現方法が限定されるのですよね。

ですのでLightningのテーマはとてもありがたいことです。

ビジネスのWebサイトには最適

Lightningのテーマは、トップに目立たせたいコンテンツを3つ大きく表示することが出来ます。ここに自分のビジネスで特に伝えたいことを乗せる事が出来ます。

そうすることで、この人や会社は何をメインにやっている会社か判るんですよね。

もしもまだ使ったこと無い人がいたら是非一度試してみて下さい。

 

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

IT/パソコン, Webデザイン, WordPress, ブログ, マーケティング, 書くことは、生きること。

僕はWebマーケティングの仕事をしていますが、メインはWebサイト制作です。

Webサイトを作る人

Webサイトを作る人には、

  • ビジネスを始めるから作る。
  • ビジネスは既にしているが、よくWebサイトがあるか?を聞かれるので作る。
  • ネット上の問い合わせ先が欲しくて作る。
  • 今のビジネスをよりスケールさせるために作る。

こんな人が多いです。

Webサイト作ってすぐにお客様が来る人

中にはWebサイト作ったら来るって思っている人が時々いらっしゃるのですが、そんなに簡単には行かないと言うお話をすることがあります。時には、Webサイトを作ることをお薦めしないこともあります。

お客様がすぐ来る人は、既にファンがいてその人に関わりたい、仕事をお願いしたいと思っている人が潜在的にいる。そんな人は最初から問い合わせを頂くことが出来るように思います。

Webサイト作ってすぐ来ない人

一方、作っても来ない人は、お仕事に直結するお知り合いがほとんどいない人です。

例えば僕の仕事が、女子中高生向けのお洋服を作る。なんて仕事だったとします。すると関係する知り合いがいないのですぐには中々ビジネスになりづらいです。

仮に、そのあたりの事情に詳しい人と知り合いになれたとしても、洋服のデザインが出来るわけでも、そのあたりの事情に詳しいわけでも無いので自分の仕事になりえません。

例えパッションがあったとしても、その確率は低いです。

最初のお客様は自分の知人と言う場合がほとんど

個人ビジネスの場合、最初のお客様は自分の知人と言う場合がほとんどです。見ず知らずの人の商品をいきなり買うことってあまりありません。

あるとすれば、売る商品・サービスに魅力があった場合。それがかなりユニークなものであったら可能性はあります。

でもいきなりそんな商品を持っているという人も実はそれほど多くないです。

あなた本人と、あなたの売る商品・サービスに違和感がなく、かつそれを必要としている人が身近にいる。

そんな場合にはじめて売れます。

じゃあなんでWebサイト作るのか?

個人ビジネスは口コミで広がる事がほとんどです。友人・知人に対していい仕事をした時、もしもその人があなたのビジネスを紹介したい!

って思った時にWebサイトが無いと、どうやって伝えていいかがわからないのです。紹介された人も、口頭だけでは不安になることも考えられます。

また、どこかで知り合いになりあなたのビジネスに興味を持ってもらった時に、あなたのビジネスと、あなた自身に興味が湧くと思います。

そんな時にそんな情報がWebサイトにあったら、Webサイトをみてもらうだけで、その情報を手渡すことが出来ます。

そんな時にWebサイトは有効なのです。

Webマーケティングのテクニックは不要なのか?

Webマーケティングが多くの人には不要なのか?ここはその人のビジネス次第です。スケールさせたい!って思った人にはやはり必要です。

SEOも大切だし、SNS拡散も大事。広告を出すことも有効だし、コンテンツマーケティング、オウンドメディアも有効です。

でも、これらのビジネスをするには、技術、時間、人員、スキル、経験、知識、お金、色々なものが必要になります。

最初からポンッってうまくいくのは難しいのです。最初からうまくいく人にお願いしたとしても、かなりのエネルギーは必要になります。

そしてそれをするに値する相応の商品も必要になります。

もしも将来そんな商品を扱うなら、今から勉強しておくのもいいと思いますが、そのためには、そんな商品を作る覚悟、その商品を運営する覚悟。

そんなものも同時に必要になる。そんな風に思います。

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

Apple/Mac/iPhone, IT/パソコン, WordPress, ブログ, 写真, 文章術, , 書くことは、生きること。

しゅうしゅうです。今、移動しながらblog書いてます。お昼寝をガッツリしてしまったので、こんな時間に(笑)

下書きはEvernoteで

下書きはEvernoteでしています。EvernoteはiPhoneの下の固定されたところにアイコンを置くくらい大事なアプリです。

ここにテーマを決めてどんどん書いていきます。まず、各タイトルを書きていきます。

 

フリック入力は必須

iPhoneでblogを書く時は、フリック入力は必須です。

入力スピードが違います。スマホはパソコンよりも入力に、時間が掛かるので、少しでも早く入力出来るように練習しましょう。

数日で慣れます。

アップするアプリはWordpressアプリ

入力が出来たら、Wordpressアプリでアップします。

WordPressの使い方は後日、説明します。このアプリで、見出しの設定、箇条書き、写真を入れ込む等の装飾をします。

出来る設定をしたら、下書き状態でアップロードします。

写真はPCで調整

写真の配置、サイズの設定等、細かい設定はパソコンでします。

また、スマホになかった写真はパソコンから探して入れたり、ネットから買ったりして追記します。

こうやって今日のブログもかなりの部分を移動中に作ることが出来ました。

いつでもどこでも書くマインド

ブログを毎日更新しようとすると、どうしても時間の問題がついて回ります。

毎日ガッツリとブログを書く時間が取れます!って言う人はプロブロガーくらいで、ほとんどの人はスキマ時間を利用しないと中々毎日書くことは出来ません。

毎日書かない人でも、書きたい!って思った時に書けないのは残念なことです。是非、何処にいても書ける。そんな環境を作っておきたいですね。

Ameblo使っている人は、アメブロのアプリがあるので是非インストールしてみてください。

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

IT/パソコン, WordPress, ブログ, マーケティング, 仕事

名古屋に来ました。お友達に一杯会ったし、新しいご縁も出来ました。明後日の台風大丈夫かな…講座なんですが…

Webマーケティングコンサルタントのお仕事

僕は、Webマーケティングコンサルタントと名乗ってます。

ほぼほぼ、ホームページを作る仕事が多いです。そこで大事にしていることは昨日のブログに書きました。

お客様に寄り添い言葉とデザインを絞り出す。これが僕のWeb制作。

(※ホームページ、本当はWebサイトの方が正確な言い方ですが、わかりやすいのでホームページと書きますね。)

その他にも必要な人にはメルマガ、ニュースレターの発行に仕方、Facebookページの作成等もお手伝いしています。

AdobeStock 85527029

ホームページを作る相談で最初に聞くことは

  • なんのためのホームページですか?
  • お客様は誰ですか?

です。ですが、実はここに窮する人も結構多いのです。大事なのは、答えに窮して、自分が考えるポイントに気づくこと。

例えば、僕がホームページ作りをします。対象は女子高校生です。と言うと違和感あると思います。そもそもホームページ作りたい女子高校生とどうやって出会うの?って。

AdobeStock 80389127

ですが、実はそんな答えを言う人結構多いのです。最初からそこにアプローチする手立てがある人は大丈夫です。答えが自然で、導線が繋がっていて、きちんとお客様が来るまでの道筋が見えているので。

でも、どこかが不自然だと、どうやってそのお客様と出会うの?そのお客様のお悩みは何?と問うていくとどこかでつまります。

だから駄目だと言いたいわけじゃなくて、こうやってホームページを作ろうと思って、お話をしていくことで、自分のビジネスに関してはじめてフォーカスできるのです。

僕がやっていることはほぼほぼビジネスコンサルタントです。

自分のビジネスが、ある程度決まっている人は、ホームページ作りも早いし、僕はどちらかと言うと、エンジニアとして、ホームページの機能、設定、デザインに注力できます。

ですが、そんな人はごく少数で、ほとんどの人は、ビジネスのコンサルティングをしています。どんな商品が良いのか?どんなターゲットが良いのか?どんな値付けが良いのか?そもそも何をビジネスにするのか?

もう、一緒にビジネスを作っているイメージです。僕の視点を加えて、より幅広い意見や、僕が感じていることまでお伝えして、ホームページを作り上げていきます。

Dollarphotoclub 71828194

ホームページを作ることで自分のやりたいことが見えてくる

ホームページを作ることで、自己紹介、サービス内容を実際に入れるページを作ることではじめて、その具体的な内容を考え始めます。

一人でも良いのですが、一緒に作る人がいて、その人にお話を聞いてもらうことで、色んなアイディアが出てきます。

自分のビジネスを漠然とやりたいな〜と思っている人も、もしかしたらホームページを作り始めることで、その思いが加速するかもしれません。

AdobeStock 97659048

ホームページの運営は少しずつ慣れていくもの

ホームページってお店みたいなものです。何も手をかけないと、ホコリをかぶったようになります。全く更新がないページがお金を生み出すことってあまりありません。

もちろん、そういうページもあります。

AdobeStock 85731355

ですが、多くの場合、定期的に手をかけてやる。お知らせをアップしたり、新しい情報を追加したり、写真を入れ替えたり。

そんなことをする必要があります。それらのことは直ぐにできるようには、中々ならないんですよね。

だからこそ、早めに慣れて少しずつ手を加えていくのが良いんですよね。自分のビジネスをしている人、将来したいと思っている人。

そんな人は、是非今からやってみる事をおすすめします。

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

IT/パソコン, Webデザイン, WordPress, マーケティング, 言葉

ここ数ヶ月の僕の仕事のテーマが「眼の前の仕事に最善を尽くす」です。まだまだこの言葉に程遠い日も正直あります。

ですが、今までの仕事人生でここまで、やりきっている感覚も実は殆ど感じたことがありませんでした。

言葉を捻り出す。これを一番大事にしています

言葉とデザインを捻り出す。特に言葉はとても大事にしています。読んで下さる人の立場に立って、何を一番知りたいのか?

これを想定し、それに対して依頼者の言葉、想い、を紡いでいきます。

読み手を代表して質問をし、次にその質問に対する依頼者の想いを言葉にするのです。依頼者の方はその想いを自分と向き合い紡いでくれます。

その口から出た言葉を一度、僕の中で咀嚼し、読み手に一番伝わりやすい言葉を選び、文字に起こしていきます。それを依頼者の方に読んでいただき、二人で一文一文定着させていくのです。

 

言葉を紡ぐ。それは読み手と依頼者の間にある細い細い紐の上の綱渡り

こうやって言葉にしてみると、読み手と依頼者の間にある細い細い紐の上を、綱渡りのように言葉を繋いでいく作業だなって想います。

てにをは 1つ間違えても、伝わるニュアンスが違う。使う言葉ひとつ変えると、同じ意味でも、与える印象が違う。

依頼者が、僕の紡ぐ言葉に「そう、それ」と腑に落とす時、はじめて言葉が定着する。こんな作業を延々としています。

3時間かけて20行とか普通にあります。

ですが、こうやって言葉を紡ぐからこそ、依頼者の想いが伝わるのだと想います。

AdobeStock 130492438

見た目のデザインは依頼者の表現を協力にアシストする

見た目のデザインもとても大事にしています。僕は元来デザイナーではありません。ですが、Webサイトの印象を決める、色、フォント、写真はとても大事にしています。

色とフォントはサイト全体の雰囲気を決めます。優しかったり、エレガントだったり、シンプルだったり、機能的だったり、楽しかったり、激しかったり。

そして随所に入れ込む写真が、読み手の理解の手助けになります。

さらに、Webサイトの配置は、伝える情報に重要な影響を与えます。これらも最新の注意を払いつつ、「読み手に伝わること」を第一義に選びます。

AdobeStock 118697337

時間がかかります

正直どれも時間がかかります。チョチョイのチョイって出来そうですがそんなことはありません。

適当にやればそれでも出来上がります。ですが、魂は細部に宿る。これは本当でその細部の積み重ねが最後、お客様に届く、到達率を上げると信じています。

AdobeStock 70249003

時間がかかりすぎると思う方もいらっしゃると思います。ですが、これが僕のWeb制作なのです。

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

IT/パソコン, WordPress, オンラインセミナー作ります, マーケティング, 仕事, 書くことは、生きること。

僕から聞きたいことはなんだろう?

僕が動画コンテンツをお届けする時に、僕からどんなことが知りたいのだろう?

一番はやはりホームページの作り方かな?と思う。

Dollarphotoclub 80389127

それも思っていることは、

  • そもそもホームページが必要なのかわからない
  • ホームページを作っても管理できそうにない
  • とにかくホームページが必要(と思っている)
  • ホームページを作るならきれいなのが欲しい
  • どんな文章を乗せたら良いのかわからない
  • どうやって売上につなげるのかがわからない

こんなところでしょうか?

その先に本当に知りたいことがあるはず…

そしてその先にあるのは、自分の好きな事でビジネスをして自分らしく生きて行けたら良いな。って気持ちがあると思います。

そして僕への興味として「どうやって食べてるの?(稼いでいるの?)」とか「サラリーマンの給料がなくなってからどうやって今の生活に移行したの?」だと思うのですよね。

そんなことを考えつつ、どんな人にどんなところをお伝えするのが良いのか?を考えてみたいと思います。

AdobeStock 118939982

まず知りたいこと

表面的に知りたいことってホームページの作り方だと思います。パソコンの使い方もあるか…

  • ホームページの基礎知識
  • ホームページの作り方(デザイン)
  • ホームページの作り方(コンテンツ)
  • ホームページの維持管理の方法

この辺はベースとして抑えておきたい所。世の中には沢山本があるし、ホームページもある。きっと動画コンテンツだってあるはず。なので、ちょっと新しい切り口が欲しい気がしますね。

この辺は、ちょっとWebサイトで書くのは、気が引けるな〜。メルマガで配信しようと思います。

その先に知りたいこと

そしてその先に、本当に知りたいことや、ホームページの基礎を知った次に知りたいことってあります。そんなことをイメージしてみます。

  • ホームページへの導線
  • メルマガについて
  • ネットで商品を売ること(デジタル商品、物販)
  • ネットで読まれる記事の書き方
  • 10万PVメディアの作り方
  • SEO対策
  • Google Analyticsの使い方
  • Google Search Consoleの使い方

その周辺にある興味関心がある部分

  • サラリーマンからの起業の方法
  • 自分の好きな事で起業をする方法
  • 自分の好きを発見する方法
  • 自分が起業できるネタを発見する方法

なんか色々と書いてみました。自分が今すぐできることもあるし、自分がこれから習得した技術もあります。こんな事がコンテンツ化出来たら良いのかもしれませんね。

動画に適したものもあるし、音声の方が良いものもきっとあると思います。

細切れが良いか、一気にが良いか問題

それぞれの商品を細切れに売るほうが良いか?それともひとまとめに売ったほうが良いかって問題もありますよね。

トピックが違うものは別々に売ります。これは自明だとお見ます。ですが、関連性のある商品はどう売るのか?

  • 細切れに売る
  • セットで売る

ってここまで書いて、細切れに商品を作りつつ、それぞれ関連させて、セット販売出来たら一番良さそうです。と言うことでどこまでが1セットになるのか?が大事そうです。

でもその前に

こうやって考えてみると、それぞれの講座は微妙に関わっています。一つ一つ独立させることも出来ますが、出来ることなら、流れの中で作っていきたい。

僕がどんな道筋を通って、どんなことを考えて、どんなことを学んで、その時に何をしたのか?それを一旦まとめて書いてみる。

そこにこれらの事を当てはめてみる。そんなことが出来ると、流れができていいかなって思います。

AdobeStock 83143842

本を書く時や、講座をする時に「構成」を考えるように、ざっと構成を考えてみるって事が今この時点で大事だなって思うのです。

実はマツダミヒロさんの今回のオンラインスクールマスター講座のプロモーションの裏側を見せていただいています。

最初からではないけれども、途中で講座の構成を書いた資料をシェアしてくださいました。書籍を作るにしても、動画を作るにしても、講座を作るにしても、ホームページを作るにしても。

どこかの時点で、構成を考えるポイントが有るはずです。

まずはそんなものを作ってみようと思います。

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?