Webデザイン, 仕事, 書くことは、生きること。, 自己改革

山形でも、湯河原でもステキな時間を過ごさせて頂きました。そこで感じた共通点。

自分は本当は何をしたいのか?

どちらの会場にいても、聞こえてきた言葉はこの言葉でした。僕が最初に受けた平成進化論の3日間セミナーも究極の所同じテーマを持った人が多かったように思います。

そして僕もそうでしたし、今もそうです。

もちろん違うテーマを持っている人もいます。ですが、「自分は本当は何をしたいのか?」という言葉をこれほど感じた4日間も無かったなと思うのです。

では僕は何がしたいのか?

今のところ僕の一番の目標は「小さなリクルートを作る」です。その会社はこんな会社です。

お客様の情報発信のお手伝いをする

お客様の魅力が多くの必要としている人に伝わることで、自分のビジネスを構築することで、一人でも多く自分らしく生きる人が増えたら良いなと思っています。

僕はIT、パソコンが得意です。そして、文章もかけますし、写真も撮れます。スモールビジネスのデジタルマーケティング、Webマーケティングがとても得意です。

更にアイディア出しも得意ですし、質問もかなり勉強しました。コンサルティング、ビジネスコンサルもします。

そんなことを元に、お客様の得意や好きを引き出し、ビジネスを構築するお手伝いを、デジタルマーケティングをトータルでお手伝いするお仕事の会社を作りたいと思っています。

社員さんが、会社のビジネスをしつつ、起業のための準備が出来る

もう一つは、起業をしたいけど、ローンも、子供の教育もあるビジネスマンが、その生活の糧を得つつ、自信のビジネスの基盤を作る。そんな会社を作りたいのです。

そして、いずれはその人が起業して巣立っていく。そうすることで、起業を諦めている人に、ごく僅かではありますが、その夢を実現してもらう会社を作りたいのです。

これが『今現在』の目標

これが『今現在』の目標です。でも、これらは今やっていることもあるし、やってないこともあります。

実際にやっていくと形はどんどん変わっていきます。やってみると、実はやりたいことではなかったとわかることもあります。

いくら頭で考えても、それが「本当に自分がやりたいこと」かどうかはわからないのです。

自分が本当にやりたいことは時々刻々と変わっていく

さらに、自分がやりたいことって、達成するとどんどん変わっていくと思います。それは行動することで、その先の世界が見えるからです。

ですから、本当にやりたいことは、「今」自分がやりたいことでしか無いのです。それを知るには「行動」して「体感」するしか無いのです。

頭で考えていても決してわかりません。

大事なことは…

だから大事なことは、面白そう、楽しそう、やってみたいって思ったらどんどんやることです。

リトマス試験紙を当てる様に、行動をしてみて、そして「心」に問うてみる。それが本当にやりたいことですか?と。

これでしか自分がやりたいことって見つからない。そう思います。