マーケティング, 情報発信, , 書くことは、生きること。, 自然

岩国市の南河内地区に行って沢山のステキなものに出逢いました。で思ったのはこれどうやって知ってもらうのが良いんだろうってことでした。

南河内で紹介したいもの

僕は40時間くらいの滞在だったわけですが、その中でも素敵なものをいくつか見ました。このブログでは表現しきれないくらい素敵なものがあるわけです。

  • 「自然児」を地でいくパン屋さん。力強くそして「精一杯」生きるってことを感じました。そしてパンが美味い!
  • 満天の星空。自分は宇宙の一部である事を感じさせてくれます。
  • 心穏やかになる清流。自然とその流れに惹かれてしまいます。水遊びしたい。
  • のんびりと浸かれる温泉。カラダが緩まないはずが無いです。
  • 限界集落での数々の営み。いったいどんなビジネスモデルなんだろう?
  • 錦川に沿って走る、のどかで味のある錦川鉄道。春先には桜と菜の花が満開になるそうです。
  • そして一面に広がる田んぼ。ここで農業体験出来たら良いだろうなって思うわけです。
  • 錦帯橋と岩国城。錦帯橋は4つのアーチが連なる見た目にも美しい橋。岩国城は行ってませんが高台にあり遠く瀬戸内海まで見渡せます。

ざっとあげるだけでもこれだけあります。特筆すべきは、人と自然です。

どんなメディアが考えられる?

ざっと書いて、思いついたのは動画。景色や営みを様々な角度から切り取り繋ぎ合わせる。動画ほど訴えるものは無いと思うのですよね。

素敵な動画が撮れたら、きっと人はそこに身を置きたいと考えるはずです。

そして取材をしてそれを一つ一つ記事にすることです。特にそこに生きる人のお話しは、都会に住む人には凄くヒントになるはず。どう見せたら、多くの人に読んでもらえるのか?

それが多くの人に届けば届くほど、南河内に訪れたいと思う人も増えるはずです。

そして最後はやはり、マスメディア。テレビの影響はとても多いでしょうね。何か面白い企てが注目を浴びると、その可能性も増えるかと思います。

課題

情報発信

情報発信ってホント、エネルギーいるんです。実際には、動画を撮る技術、編集する技術、センス、書く技術、話しを聴く技術、そして時間。

これ、中々片手間で、ボランティアでって言うのが難しいなって思います。どうしたら、良い発信が出来るのだろう?あまり気張らずにまずは出す事かな?

あとはクラウドファンディングも、面白いテーマがあれば現実的に考えられるかも知れません。

宿泊

南河内の地域に宿泊する所が無いように思います。そもそも需要が無いのだろうから、それも致し方ないです。ホームステイだったり、古民家をみんなで修繕したり。この辺りはどこかの地域の前例があるかも知れませんね。

名物料理

土地の名物の料理と言うのがあまり思い浮かびません。広島のお好み焼き、福岡のもつ鍋、名古屋のひつまぶし、大阪のたこ焼き。なんか、岩国ならではの郷土料理が、もっとクローズアップされたら良いなって思います。

地方の課題

上に上げた物って、岩国の南河内だけでなく既に、多くの地域で実は考えられていると思います。そんな前例を参考にしつつ、効果的な情報発信って何が出来るだろう?そんな視点が大事そうです。

そして上に書いた魅力、実は現地の人はそれにあまり気付いていません。それはそれが日常だから。自然もきっと退屈なものって思っている人もいると思います。

なので情報発信と同時に、現地の人の啓蒙活動も大事な気がします。

なんかつらつらと書きましたが、日本にある数々の魅力的な人や、土地、場所、自然。そんなものがわかりやすく閲覧出来るようになったら、日本の可能性もさらに広がるのでは?そんなことを考えました。

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?