マーケティング, 書くことは、生きること。, 自然

飛び石連休谷間の金曜日。快晴、晴れ渡る三島に2年2ヶ月ぶりに行ってきました。

そこで沢山の一番に触れてきました。

世界一の治療院

三島には世界一の治療院、藤田治療院があります。

治療院に順番も無いかとは思うけど、ここの治療院は技術が桁違いに凄い。

瀕死の状態のスポーツ選手が、何人も復活をしている。カズを筆頭にサッカー界、ゴルフ界、ラグビー界、競輪界のスーパースターが足繁く通う。

藤田治療院は僕のターニングポイント

もう、未来が全く見通せなかった11年前。体調最悪の僕はこの治療院に辿り着いた。

「修司さんよく生きてますねー」

藤田義行先生のでかい声が小さな院内に響き渡る。鉄板の様な肩。普通にしてて違和感のある背中。硬すぎて、自分ですら何も感じない腰。

もう、生きる希望など無かった。このまま行ったら、落ちる一方の身体と、振り絞るものがない気力。身体が完全に悲鳴をあげていた。

たくさんの治療院に行ったがどこもダメだった。そんな時に藁をもすがる思いで、ここに辿り着いた。ここでカラダが徐々に回復し、少しずつ元気になって行った。そして、ここで運命の出会いもあった。

このブログを始めるきっかけになった鮒谷周史さんに会った。ここは少なく見積もって日本一。多分きっと世界一。

隣に診療台には元日本代表ゴールキーパーのあの人

2年2ヶ月ぶりに訪れた治療院。隣の診療台には、この人のプレーで何度絶叫したか判らない。

元日本代表ゴールキーパーの川口能活選手。日本代表歴は実に116試合!先日500試合出場を達成した42歳。600試合を目指すと藤田先生と話してる。

 

聞こえてくるお話しも、上を目指す話しばかり。会話が常に前向き。この話しを聴いているだけでこちらまで元気になってくる。

僕と話してくれるときも、眼差しが優しい。言葉も丁寧。一流ってやっぱり違う。

僕の後には日本代表81キャップのあの人!

そして僕と入れ違いに治療にいらしたのが、ラグビー日本代表81キャップ。ウナギステップと言われた、粘り強い足腰と体感で、ボールをトライに導くスーパーウィング小野澤宏時選手。

 

トップリーグを退団した今も、次の舞台を見据えている。こちらも言い訳、落ち目の話し一切無し。つねに前向き。

あのステップの秘密を惜しげも無く教えてくれました。出来ませんけどね(笑)。来年の御自身の予定を惜しげも無く教えてくれました。

ちなみに僕、25歳から7年ほど会社のラグビー部に所属してたんですよ。

日本一の山を見ながら誓ったこと

晴れ渡る三島の空に浮かぶ、日本一の山、富士山を横目に、自分の目標がまた1つ出来ました。日本一元気が出るWebマーケティングコンサルタントになる。

 

マーケティングってビジネスそのもの。その人らしいビジネスを作るお手伝いと応援を通して、その人らしく元気よく生きて欲しい。そんな人が溢れる日本にしたい。

日本一元気が出るWebマーケティングコンサルタントは日本に元気な人で一杯にする。

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

自然,

お友達の田頭和みさんの豊受株式会社さんが営むお店「おなかま」

豊受株式会社 おなかま

断食に行って3.5kg体重が減ったのですが、実はその前にお食事と食べ方を変えただけで2kg減りました。

この1ヶ月で都合5.5kg減ったのです。今日はそのお食事のお話しです。

豊受株式会社 「おなかま」の5日間の体質改善プログラム

魔法の質問認定マスターで知り合った、田頭和み(たがしらなごみ)さんが経営する豊受株式会社。豊受さんが経営するお店が「おなかま」です。

門前仲町と言う下町に、倉庫を直して作った古民家風のお店がとても居心地が良いです。

おなかまのFacebookページから拝借 https://www.facebook.com/104uke/

この「おなかま」が不定期(大体1ヶ月に1回)、5日間の体質改善用の食事を毎日クール宅急便で送って下さるプログラムです。

毎日おかずが2〜3品届くので、それに玄米ご飯とお味噌汁は自分で用意する食事です。

事前と事後に30分のカウンセリングがあり、事前のカウンセリングは気を付けたい食材と、食べ方を。

事後のカウンセリングはこれからの食生活についてお話しを聞いてくれます。

どんなお食事だったか?

下の写真のサムネイルが、実際に来たお食事です。普段自分が食べる食事とは全く違うので、常に新鮮でとても美味しく頂きました。

自分が好きなものを食べるのって楽しくもありますが、段々と新鮮味が無くなります。この5日間は、普段食べない食事なので、毎食楽しみで仕方ありませんでした。

バリエーションが豊富で、餃子や唐揚げもあり、揚げ物好き、肉好きだったので、凄く満足して頂きました。

マクロビ食と言う言葉からは想像出来ないくらい豊かな食事でした。

このプログラムで学んだこと

この5日間で一番学んだのは、食事をしっかりと噛んでゆっくりと味わって食べるコト。これが出来れば、食べる量は減るし、食事の満足度は高まります。これ、分かっていることだけど、中々出来ない。

適当に買ってきたご飯では、やはり適当に食べてしまう。

でも普段と全く違うお食事を頂くことで、食事自体を楽しむ気持ちに自然となり、ゆっくり味わいながら頂く事が出来たのです。

さらに毎日届く、スタッフさんからの手書きのメッセージとメニュー表を見たら、自然と丁寧に食べます。

大事なのは

大事なのは、食習慣。食べ方、何を食べて何を食べないか?そして「何を食べたいか?」カウンセリングでは、決して「○○をしてはダメ」とは言われません。

豊受株式会社 代表の 田頭和みさん

マクロビはお肉、お魚、乳製品、お砂糖を食べない食事ですが、本プログラムの後も、食べる時は言われた事を意識をして食べています。

こんな傾向があると思うから、○○してみてね。そしてそれを意識すると体感レベルで納得することが出来ます。

頭で判っているだけでは中々出来なくても、体感覚として判ると、とても実践しやすくなります。

結果は?

結果は5日間で1.4kg減、その後さらに0.7kg減ってトータルで3週間で2.1kg減。

常に食事は良く噛むことを意識するようになりました。このプログラムがその後の断食にも効果があったのでは?と思います。

次回は12月。豊受株式会社のFacebookページに案内が出ると想うので興味ある人は是非、ウォッチしていて下さいね。僕も12月またお願いします。

豊受株式会社 おなかまのFacebookページ

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

マーケティング, 情報発信, , 書くことは、生きること。, 自然

岩国市の南河内地区に行って沢山のステキなものに出逢いました。で思ったのはこれどうやって知ってもらうのが良いんだろうってことでした。

南河内で紹介したいもの

僕は40時間くらいの滞在だったわけですが、その中でも素敵なものをいくつか見ました。このブログでは表現しきれないくらい素敵なものがあるわけです。

  • 「自然児」を地でいくパン屋さん。力強くそして「精一杯」生きるってことを感じました。そしてパンが美味い!
  • 満天の星空。自分は宇宙の一部である事を感じさせてくれます。
  • 心穏やかになる清流。自然とその流れに惹かれてしまいます。水遊びしたい。
  • のんびりと浸かれる温泉。カラダが緩まないはずが無いです。
  • 限界集落での数々の営み。いったいどんなビジネスモデルなんだろう?
  • 錦川に沿って走る、のどかで味のある錦川鉄道。春先には桜と菜の花が満開になるそうです。
  • そして一面に広がる田んぼ。ここで農業体験出来たら良いだろうなって思うわけです。
  • 錦帯橋と岩国城。錦帯橋は4つのアーチが連なる見た目にも美しい橋。岩国城は行ってませんが高台にあり遠く瀬戸内海まで見渡せます。

ざっとあげるだけでもこれだけあります。特筆すべきは、人と自然です。

どんなメディアが考えられる?

ざっと書いて、思いついたのは動画。景色や営みを様々な角度から切り取り繋ぎ合わせる。動画ほど訴えるものは無いと思うのですよね。

素敵な動画が撮れたら、きっと人はそこに身を置きたいと考えるはずです。

そして取材をしてそれを一つ一つ記事にすることです。特にそこに生きる人のお話しは、都会に住む人には凄くヒントになるはず。どう見せたら、多くの人に読んでもらえるのか?

それが多くの人に届けば届くほど、南河内に訪れたいと思う人も増えるはずです。

そして最後はやはり、マスメディア。テレビの影響はとても多いでしょうね。何か面白い企てが注目を浴びると、その可能性も増えるかと思います。

課題

情報発信

情報発信ってホント、エネルギーいるんです。実際には、動画を撮る技術、編集する技術、センス、書く技術、話しを聴く技術、そして時間。

これ、中々片手間で、ボランティアでって言うのが難しいなって思います。どうしたら、良い発信が出来るのだろう?あまり気張らずにまずは出す事かな?

あとはクラウドファンディングも、面白いテーマがあれば現実的に考えられるかも知れません。

宿泊

南河内の地域に宿泊する所が無いように思います。そもそも需要が無いのだろうから、それも致し方ないです。ホームステイだったり、古民家をみんなで修繕したり。この辺りはどこかの地域の前例があるかも知れませんね。

名物料理

土地の名物の料理と言うのがあまり思い浮かびません。広島のお好み焼き、福岡のもつ鍋、名古屋のひつまぶし、大阪のたこ焼き。なんか、岩国ならではの郷土料理が、もっとクローズアップされたら良いなって思います。

地方の課題

上に上げた物って、岩国の南河内だけでなく既に、多くの地域で実は考えられていると思います。そんな前例を参考にしつつ、効果的な情報発信って何が出来るだろう?そんな視点が大事そうです。

そして上に書いた魅力、実は現地の人はそれにあまり気付いていません。それはそれが日常だから。自然もきっと退屈なものって思っている人もいると思います。

なので情報発信と同時に、現地の人の啓蒙活動も大事な気がします。

なんかつらつらと書きましたが、日本にある数々の魅力的な人や、土地、場所、自然。そんなものがわかりやすく閲覧出来るようになったら、日本の可能性もさらに広がるのでは?そんなことを考えました。

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

仕事, , 書くことは、生きること。, 自然,

友人のニックさん(桑名宏樹さん)を訪ねて岩国市に行ってきました。

岩国ってどんなとこ?

岩国は山口県の東側、瀬戸内海に面した市です。広島県と接しています。自衛隊と米軍基地があります。2016年の伊勢志摩サミットの後、広島を訪問しましたが、その時に使った空港が岩国基地です。

米軍の兵士に演説も行いました。

岩国に降り立ってみると

岩国に降り立ってみると、古い町並みが印象的です。古き良きと言うよりは、寂れたの方が表現としてはピッタリかな〜。

14万人住んでいるみたいですが、人口は減っているようです。事前に調べても、岩国の名物って錦帯橋って橋が出てくる感じ。食べ物も特に名物無さそうだし、岩国城も岩国護国神社も「わざわざ行く」と言う感じでは無さそうです。

途中で寄ったスーパーは品揃え豊富。品川区にある自宅のスーパーよりも品揃えがあるくらい。日本って本当に恵まれた国だなって思いました。

少し走ると自然がいっぱい

岩国って、知り合いでもいないと多分降り立つことの無い場所。そんな場所になんで住んでいるのかな〜と気になって行ってみたのです。

ニックさんは、限界集落にある10年空き家だった古民家を借り、その家を御自身で修復して住まわれています。

その古民家はとても雰囲気が良く、回りは畑に囲まれて、僕のカラダはドンドンと緩んでいきました。僕は今、東京の家から引っ越しをしたいなって思っています。

太陽、空、海、星を求めてそんな場所に行きたいのです。さすがに今の僕に岩国で生活するイメージは沸かなかったのですが、でもそこにヒントがある。そんな風に思いました。

きっと現代人に一番必要なものがここにある

2泊滞在させて頂いて、ニックさんがどんなことを考えているのか?少しだけ判ったように思いました。岩国の限界集落、南河内には、現代人が本当は必要としているものがあるように思います。

それは自然であり、やすらぎであり、心を解放することであり、食べ物であり、人とのつながり。そう言うものだと思うのです。

岩国の南河内地区には、都会とは違う、都会には無い、これらのものがありました。

自然の中で心と身体を解放し、自分の本質に気付き、新たな可能性に気付き、本来の、本当の自分を生きる。そんなことを感じた滞在でした。

まだちょっとまとまってないので、今後もこのことを書いてみたいと思います。

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

仕事, 書くことは、生きること。, 自然

岩国に来ています。友人の桑名宏樹さんを訪ねて色々なお話を聞かせてもらい、体験をさせて頂きました。

一番感じていること

とにかく心地いいのです。若い人は都会に行ってしまい、長い視点で見れば問題がある地域かもしれません。

ですが、もうそこに身をおいているだけで心地よいし、よく眠れるし、ご飯は美味しい。

カラダが喜んでいるのが手に取るように分かります。カラダは正直です。ここにいたら、きっと今の自分のイロイロな問題が解決される。

それは頭で考えることじゃなくて、カラダが教えてくれてるんですよね。

振り返ってみれば大事なことはすべてカラダが導いてくれた

10年前に三島の鍼灸院 藤田治療院に行ったのがイロイロな始まりでした。体調が悪くて悪くて。集中力0、やる気0、将来の希望0。

夜は眠れないし、肩は凝りまくるしロクなことがありませんでした。とにかくイロイロな治療院に行き、最後にたどり着いたのが、藤田治療院でした。

究極の治療院で、僕の体調はみるみる良くなっていきました。そしてそこで出会ったのが、2000日ブログのきっかけになった平成進化論の鮒谷周史さんだったのです。

その後の大きな決断は、カラダがイロイロな信号を出してくれて、それをキャッチして行動したもの。頭で考えて決めたものって思いつきません。

体の声に耳を傾ける

ともすれば、色んなことを頭で考え良かれと思って行動します。または、他の人の意見を鵜呑みにして、でもうまく行かなくてなんてこともあります。

他人の意見に沢山のヒントがあるのは間違いありません。

そんな時に僕はどうしたかと、振り返ってみたら、「ああ、この人おもしろい」「ああ、この人から学びたい」という人の事は素直にやってみる。

ということにしました。誰彼の意見を聞くわけではないのです。

誰から?って所でカラダの声を聞くのです。

その他のことは、体の声を聞きます。

これは経験値でしか無いのですが、きっとこれが自分の内なる声を聞く最良の方法では無いかと。そんな風に思っています。

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

仕事, 書くことは、生きること。, 自然

9月28日はほぼ1日のんびり読書をしていました。

そんな1日が僕に与えてくれたものについて書いてみました。

1200

頭の張り?脳の張り?

ずーっと、ずーっと頭で考え事をしている感じでした。なんか脳の疲れが取れない。そんなイメージがあったのですが、昨日、のんびりしてたらほんとそれが取れました。

ブログはほぼ前日に書いていたので、この負荷もほとんどありません。

もちろん完璧ではないですけど、僕にとっては大きな1日でした。

Dollarphotoclub 46183537

身体がずっと求めてた感覚

脳の疲れはずっと感じていました。ちょっとずつ積もり積もってた感じです。身体は正直「休め、休め」とメッセージをくれていたと思います。

やっと1日「ほぼ何もしない」1日を過ごせました。

とは言え、本を1冊読みましたが。

そして、1日バッチリ休むと、次、頑張れます。筋肉に力を入れる前に、緩んでると力が入るように、頭と心を緩めるから、次の仕事を頑張れるのです。

AdobeStock 83974206

仕事の質を上げるにはもっと緩める必要がある

ジェレミー・ハンター教授の体験授業でも、ハンター教授は、もっと休みと取るべきだとおっしゃってました。

『セルフマネジメント』の第一人者、ジェレミー・ハンター教授の体験講座受講してきました。

ハンター教授はある1週間の仕事があったら、その前にも緩める為の時間を取り、終わった後も緩める時間をとるとおっしゃってました。

僕の知っている起業家の人も、休暇をガッツリ取ることで、仕事の質を上げている人が何人もいます。

休みを取ることは、いい仕事をするために必須条件なのだと、思います。

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

仕事, , 書くことは、生きること。, 自己改革, 自然

直近の5年間、沢山の講座を受けて来ました。沢山の学びがあります。

ですが、ある時点から1つのメッセージが自分に届くようになります。

行動せよ

いつの頃からか、どんなセミナーに言っても僕に届くメッセージのひとつが「行動せよ」です。

どんなことでも、自分から行動して何か事を起こさないと、絶対になんの結果も返ってきません。唯一届く結果は「NONE」何も起こらないという結果です。

自分の気持を満たすために海が見たいと思っていても、海を見に行く行動を移さなければ見ることは絶対にできません。

美味しいものを食べたいと思っても、その料理がある場所に行くか、自分で作らない限り食べることは出来ません。

ビジネスをしてお金を得たいと思っても、ビジネスそのものをしないとお金は入ってきません。

無理くりであれ、頭で考えている行動であれ、行動をしないよりも、した方がいい。行動したらわかることって一杯あります。まずは行動。

頭で起こす行動、勝手に起こる行動

行動をし始めると、良いと言われている行動でも、やりたいと思った行動でも「やってて辛い」って場面に出くわすことがあります。

僕は以前、ゴルフの仕事をしたいと思っていました。その手がかりとして、ゴルフのメルマガをやっていました。

毎週発行1年で辞めました。好きかと思っていたけど、メルマガでゴルフの情報発信をすることは実は辛かったのです。

プロゴルファーを始めゴルフ業界には僕よりもゴルフ好きの人がゴマンといます。会社をやめてストレスが減ると、ゴルフもめっきり減りました。

僕にとってのゴルフはそんな存在だったのかもしれません。大好きなゴルフ!って思ってたけど、仕事のストレス解消の一貫だったのだと今になったら思います。

※アイルランド、スコットランドのゴルフをしながらのんびり旅は近く叶える夢のままです。

これ行動したからわかったんですよね。自分の夢だと思っていたゴルフ関係のお仕事は実はそうでもないのかも。って思えたいい体験でした。

Dollarphotoclub 87899349

人生ってやりたくて仕方ない事を探す旅なのかもしれない

人生って、こうやってやりたくて仕方ないことを探す旅なのかもしれません。やりたいと思ったことをやってみる。

  • やってみたら面白かった!
  • やってみたらつまらなかった。
  • やってみたらmっと面白いものを見つけた。

やりたいと思い、それを一つ一つ行動してやって、気持ちを確認して本当にやりたいものを見つけていくのだと思います。

家にいて、ぼーっと「夢」や「やりたいこと」を考えていても、それはわからないのだと思います。

AdobeStock 128314931

学びに行くのは自分にとっての行動の選択肢を増やしたいから

僕が学びに行くのは、自分が行動するときの選択肢を増やしたいから。

何かビジネスをしたいと思っても、その方法が1つしかない場合と3つある場合では、3つある方がより成功確率は上がります。

自分がいちばんやってみたい方法でまずはビジネスをします。そこで沢山の体験をし、自分なりにアジャストして、うまく行かなければ、2つ目の方法を試す。

人は、うまくいきそうな「雰囲気」とか「感」そんなものを本来感じられると思っています。

いろいろな選択肢は、その「雰囲気」や「感」をより自由に働かせるために、とても大事です。

そして感で「やりたい」と思ったものは自然とやりだします。その「自然とやる」状態が実はとても大事なのだと、今感じています。

IMG 2027

海が見えるカフェでパソコン広げたら、気持ち良い。やりたいにはこんなことも含まれるのです。

行動したから沖縄1日中本を読みながらのんびり1日を過ごせました。これも行動です(^^)

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

書くことは、生きること。, 自然

今日は、打ち合わせがあって、羽田空港にいます。朝活の読書会があって、そのまま家にかえるのも何なので、午前中から羽田空港にいます。打ち合わせは夕方。

第1ターミナル3階のスタバに電源があるので、そこでWebサイトを作って。お腹が空いたのでランチ。ちょっと疲れたので、屋上に行って見たら、なんと日陰で、風が吹いて心地よすぎます(笑)

IMG 1683

フリーになって3年経つけど、羽田の屋上のデッキでパソコンを打つのは初めて。場所が自由なことってほんとありがたいなって思います。

最近ほんとカラダが、自然を求めていて、空だ、太陽だ、雲だ、風だ、海だってものに目が行きます。

羽田空港の屋上デッキで風とは思わなかったけど、なんとなく行ってみたら風が心地よく、まあ本当は少し強いけど(笑)、そこにあった椅子に腰掛けて、パソコン打ってます。

これも新しいMacbook Airのお陰ですね。ほんとありがたい。

会社をやめて3年。僕の現在地

マツダミヒロさんが、時間と場所から自由になるってお話をよくしているのですが、これはほんとにそう思います。会社を辞めて3年経つけど、時間と場所はだいぶ自由になりました。

AdobeStock 70249003
もちろん理想はまだまだだけど、だいぶ近づいた気がします。会社にいた頃のの僕のストレスの原因って、決まった時間に、決まった場所で、毎日似たような作業をするってことも起因していたんだなって今になって思います。他にも色々とあっただろうけど。

もちろんこれは僕の場合であって、人によってはそれでもドキュメント書いたり、プログラム書いたり、チームを纏めたり、人材を育成したり、会社が好きな人も沢山いると思います。

大事なのは自分のカラダやココロが本当は何を求めているのか?が意識できていることかなって思います。

僕の仕事は何処にいたって、パソコンとネットがあれば出来るので、こんな事が実現できる訳です。そういう意味ではほんとラッキーです。

カラダとココロが本当に欲しがっているもの

僕のカラダは上に書いたように、自然、海、空、風、雲、太陽こんなものが欲しいと言っている気がします。なので近々にそれをまずは満たしに行く予定。

Dollarphotoclub 92044789

でココロは何を欲しがっているのかな?って思うと、やっぱり安心感。当面先、ある程度の安心を感じられたらいいなって思います。

仕事はまだまだ不安定、今は目の前の仕事を一生懸命やって、エネルギー込めて、そしてウェブサイトを作る。これに注力したい。と同時に、ネットで商品を売る技術と、アイディアとコツを掴みたい。そんなことを思っています。

そしてそれを多くの人にお伝えできたら、時間と場所に自由になりたい人のお手伝いができると思うのです。

笑顔の人を一人でも多く増やしたい(^^)

同時に、自分の将来の自由度も増します。そしたら、もっと色んなことができそうです。

旅に行きたい。でも何か足りない

もう一つ旅に行きたいって思うんですよね。旅に出るってやはりお金が掛かる。昔よりはだいぶ安くなったけど、正直今はまだ、ではちょっくら旅いきますか〜とはいえない状況なんですよね。

だから行きたい時に、行きたい場所に行ける。そんな自由度が欲しいと思っています。

AdobeStock 128314931

そして旅も一人って、なんか寂しい(笑)。まあ良いけど、でも出来たら誰かと一緒だったらよりいいなって思います。誰でも良いわけじゃないけど、一緒にいて楽しくて、心地いい。そんな人がいたら、いいななんて思っています。

羽田のデッキで風に吹かれながら。

そろそろお仕事の時間のようです。楽しい打ち合わせになったらいいね!まあ大抵楽しいけど(^^)

(※打ち合わせが終わりました)
打ち合わせ楽しすぎました!どんなことが起きるのか?楽しみです。凄く可能性のあるお話だったので、いい形にしていきます!売ります!これがあるから面白いんですよね!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

Apple/Mac/iPhone, IT/パソコン, 書くことは、生きること。, 自然

飛行機にのるのが好きなんです。なんかワクワクするんです。

  • 雲の上に行くと必ず晴れている
  • 昼間なら雲のクモクモ感を見ているのが好き
  • 空から地上を見たり、地図そのまま形をした地形を見るのが好き
  • 夕方なら一面に広がる夕焼けを見るのが好き
  • 夜なら星空と、その土地の灯りを見るのが好き

飛行機に乗って行く土地での体験も好きです。

  • どんな人に会えるかな?
  • その土地でどんな体験が待ってるのかな?
  • どんな雰囲気の土地なんだろう?
  • どんなものを食べたくなるかな?どんな食べ物があるかな?
  • どんなホテルかな?

飛行機があるから何処にでもいけます。

その中でも富士山を見ることが大事!

東京から西に飛んで行く時は、ほぼ窓側。それも富士山が見える方!を選びます。

所が今回の福岡Trip。右窓側に席を取るも富士山見えず…あわてて見てみたのがJALのiPhoneアプリ。

このアプリ富士山がどちら側の窓から見えるか?確認できるんです。

乗るのはANAですけど…

JALのアプリの中の富士山情報はインターネットが無くても確認出来ます。すると…福岡便は富士山は左側!なんたる失態!よく乗る大阪便は右側に見えるので、勝手に右側だと思っていました…

席が空いていたので反対側の通路にある窓を覗くも、時すでに遅し…

大阪便とは違う富士山が見れたはず!なのに完全に見逃しました。なんとなくの予感ですが、大阪便よりも近くを通っていそうです。かなり残念。

ホントはこんな富士山をみるはずだった…(これは以前撮った写真)

帰りの便は19時15分発なのできっと暗闇の中…

JALのアプリはどんなアプリ?

僕は普段ANAなんですよね。マイレージがANAと言うのが大きいですが、なんか昔からあの青い色に惹かれてANAだと嬉しかった記憶があります。

機内の雰囲気もANAの方が好き。特にCAさんの雰囲気全然違う気がします。ANAのCAさんは気さくでエレガント。JALのCAさんは品があってちょっと近寄りがたい。あくまでも僕の主観ですが…

すいません。脱線しました…

でJALのアプリの話以下のところからダウンロード出来ます。

  • メイン画面

 

  • 右上の三本線、漢字の”三”みたいなマークをクリックしてメニューを出します。上の図で青色の四角で囲ってあるところです。

 

マイル0ですね^^;

  • この中の『富士山どっち?』を選びます。

 

  • 路線を選びます。

 

5.すると結果が表示されます。

 

さらにJALのWebサイトに富士山情報がありました。

富士山どっち?豆知識!

羽田空港から西へ向かう空路は6つあって、一つは富士山の真上を通るので見えないそうです。熊本便、大分便が使う空路とのこと。

折角の空の旅、外の景色も楽しんでみてくださいね!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

仕事, 書くことは、生きること。, 自然

2年前から仕事を始めて2年間。実はほぼほぼお休みしていないと思います。それは休め無いのではなくて、休まなくても平気と言うのが本心です。

遊びに行くくらいなら、仕事をやっていたい。そんな気持ちです。仕事が気になるというのもありますし、仕事が楽しいと言うのもあります。

でも今回、心も身体もゆるんだ時間を過ごしてちょっと気持ちが変わりました。

リラックスすると仕事がはかどる

前の日、ブログは丁寧に綴ったのですが、その他の時間はホントのんびりと過ごしました。そして今朝は、ゆるりと朝食を頂いたあと、自然と縁側に座りパソコンを広げました。

その自然と仕事をしたくなる自分がちょっと不思議でした。そしてその仕事も、いつもより集中して出来たのです。

とても気持ちの良い時間でした。

何で集中できたのか?

これは科学的根拠があるわけでは無いし、エビデンスも今の所1回だけですが、

  • 前日緩めたこと
  • 夜よく眠れたこと
  • 太陽が降り注ぐ縁側にいたこと
  • 気持ちの良い風が吹いていたこと
  • 近くに仲間がいたこと

等々。

とその理由を挙げると、普段の生活では感じられてないもの、感じづらいものを存分に感じる環境に身を置いたからだと思うのです。

それは、存分に「自分を満たした」からこそ、集中できた気がします。

仕事毎に環境を変える話

以前、マツダミヒロさんに聴いた話しでは、仕事の内容毎に、行く場所を決めるとおっしゃってました。ビジネスの事を考えるならシンガポール、食の話しならフランス、自分をニュートラルに戻すならマウイ。こんな感じです。(内容は例えです。今度確認しておきますね。)

http://life-travelers.com/ よりお借りしました。

そのビジネスを最高のものにするために、環境をベストのものにする。そうすることで、自分のビジネスをベストのものにする。この意識は、話しを聴いた当時、とても新鮮に感じました。

太陽を求める生活

僕の家は品川区にあります。とにかく都心に出るのが便利で、自分の命とも言える時間の節約が出来ます。都心で行われるイベントにも行きやすく、人と会うにもすぐにあえます。

隣の家とは隣接しており、道に面している側の窓には6階建ての老人ホームが出来て視界が遮られました。

太陽が家に降り注ぐことがほとんど無いので、明るいカフェに仕事をしに行くことも多いです。そんな日々を送っていると「太陽が欲しい!!!」って思うようになるんですよね。

最近行くお店はエクセルシオールカフェの大崎なのですが、電源があって、光が入り、椅子が低くて、机が広くてかつ、机が白木で出来ているのが良いのです。白木の机は気持ちも明るくしてくれます。

以前はよく行っていたスターバックスコーヒーは、机が狭く、机がダークブラウン、椅子が高い。やっぱり自分の身体が求める方に自然と行ってしまいます。

僕がカフェで打ち合わせをするとき、「太陽が降り注ぐところ!」ってリクエストをするので、友人が「面白いリクエストだね〜」って言ってたこともあります。

空と海が欲しい!

ずっと「太陽」を求めているのは気付いていたのですが、去年の年末頃、実は海を求めているとい言う事に気付きました。とあるワークをしたときに、ことごとく、海に近くに住みたいって想いが出てきました。

そう思っているうちに、今年の4月以降江ノ島に5〜6回訪れているのです。自分で行きたくなったこともあるし、江ノ島であるイベントに参加したくなったと言う事もあります。

明らかに海を求めている自分がいることに気付いたのです。江ノ島駅近くの不動産屋さんも覗きました。

この想いを沈めるには実際に体験しないと解消されないと思うんですよね。

今は江ノ島にあるAir BnBの宿泊施設に数日泊まってみると言うのをやってみようと思っています。

実際に海!って思って行動すると、夢が近づいてきます。

自分らしい仕事がはかどる環境を作るには?

まず、自分がどんな場所で仕事をしたら捗るか?を知る必要があります。

  • カフェで仕事したら捗りそう
  • 自宅で仕事したら捗りそう
  • 朝仕事したら捗りそう
  • 夜仕事したら捗りそう
  • 仮眠が出来たら捗りそう
  • 気分転換にお散歩いけたら捗りそう

その「仕事が捗りそう」って思ったことをひとつひとつ実際にリトマス試験紙のようにやってみて、その時にどう感じたか?が大事です。

それは人それぞれだし、一律に決まった答えもありません。自分で行動し、良かったらそれを実現する。いくら他人のせいにしても、その環境は手に入れられません。

自分でその環境を手に入れるにはどうしたらいいか?を考え続け、行動し続け、ちょっとずつ実現する。

これが大事だと思います。

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?

書くことは、生きること。, 自然

今日は朝から長野県東御市のおみやどと言う所に来ています。

おみやど

ランチは石窯でピザを焼き、夜はバーベキュー。
台風一過のドラマティックな雲を見ながら友人達と語らい

空を見ながら露天風呂に浸かりソフトクリーム。
ベンチに寝転び夕焼けを見ながらホントに気持ちいい時間を過ごしました。

ずっと得たかった感覚

心の底から、身体の底からリラックスしたい。この感覚って20代の後半に一度、感じたんですよね。当時やっていたスキューバダイビングで訪れた、マジュロ等で帰国前、ロバートレイバーズと言うホテルのベランダで風に吹かれていたとき何です。

今回、東御市に来てみて、この感覚を自分は、追い求めているのでは無いかな?って思ったんです。

その感覚って言語化出来るかな?

自然と一体って言葉が出てきたんですよね。今は自分の身体って意識が強い気がしています。その「自分の身体」って感覚が今よりも大分薄れたイメージが欲しいのだと思います。

それは腰が張っているとか、頭がボーッとしているとか、実は自分が何となく気になっている身体の部分ってあるんですよね。それが無くなってくれると良いなって思っています。

そのままですが

自然と一体となった感覚

これが僕が今、得たい感覚を言語化したものです。

 

空と山と海と太陽と月

人は元来、自然の中で生きる生き物。

だけど、自分の安全と便利のために、人は都会に集まり、狭くて高くて、自然を感じられない空間に自分のみをおいています。

僕が会社を辞めた3年前、メンターの1人である湯川鶴章さんに言われたアドバイスを思い出しました。

「しゅうちゃん、自然の中に行った方が良いよ」

3年も経ってしまいましたが、今改めてこの言葉を噛みしめています。あなたも、もしかしたら自然に呼ばれているかも知れませんよ?

今日の月はとても幻想的でした

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

あなたのブログを毎日読んでコメントします。ブログコンサルティング
ご興味ある方は是非!

〜〜〜Shu's BOXからのお知らせ〜〜〜

自分らしく毎月30万稼ぎませんか?